人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★どんなウイルスも不活化出来る: ワクチン神話に騙されるな!

*いま流行しているインフルエンザノロもこれで治せます!(01/31/2014)、*豚流行性下痢(PED)も治せます(03/02/2014)、*米国で人類を全滅させる恐れのあるインフルエンザウイルスの変異株開発(07/05/2014)このウイルスも平気だよ!、*エボラ出血熱にも対処可能だよ!(08/02/2014)、*RSウイルス感染症にも有効だよ!★WHO、インフルエンザはワクチンで予防不可と結論!(26/01/2015)、*米国で未知の致死性ウィルス発見 (03/03/2015)、 *MERS(中東呼吸器症候群) (06/05/2015)、*手足口病2015年07月28日 (火)、 *ジカウィルス:小頭症(02/01/2016)
☆ウイルス感染経路:
・ウイルス(Virus)は細菌と並ぶ病原体です。ウイルスは核酸とタンパク質で出来た20~300nm程の大きさの粒子で、宿主となる生きた細胞に潜り込み、自分の核酸を複製させて、タンパク質を合成して増殖します。

・人体への侵入経路は、経口感染、気道(目・耳からも)感染、血液感染、性行為感染及び動物(蚊・蚤・ダニ)が媒介する場合があります。
・ウイルスは細胞の外に存在して、血流を介して体内を循環したり、細胞内に潜んで寄生した状態で存在したりもします。


ウイルスが原因の病気はワクチン接種で防げると、官民を挙げて喧伝されています。
本当でしょうか!?

・インフルエンザ、ポリオ、B型肝炎、A型肝炎、ロタウイルス、ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん)、ヒブ感染症、麻疹(はしか)、肺炎球菌感染症、風疹、ジフテリア、破傷風、おたふくかぜ、百日せき、水疱瘡、日本脳炎・・・

でも、

☆ワクチンでは絶対に病気は防げません!!


・ワクチン=免疫のお話しになります。
免疫の仕組みを発動させるには病因ウイルス等の体内侵入を許した上でのお話になるので、この時点で「予防」・「防げる」という表現は既に間違っています。

・ウイルス感染経路は主として、粘膜から侵入して来るので、もし作るなら「粘膜免疫」が必要なんです。が、注射によるワクチン接種ではこの粘膜免疫が出来ないので、絶対に病気は防げません。

・最近のワクチンには、アジュバンド(免疫増強剤)が添加されています。アジュバンドの働きで、ワクチンの有効成分が、より長く体内に残留し、人体の抗体反応を刺激するため、ワクチンの効果を増すとされています。

アジュバンドには沈降性タイプと油性タイプの2種類あります。
沈降性タイプは、ワクチンの有効成分(死菌など)にしみ込ませて、体内に長期間、残留させる仕組みです。

沈降性アジュバンドの代表的な水酸化アルミニウムは、マウスを使用した実験において、脳内の運動ニューロンを死滅させることが知られています。人間の脳は、マウスの5倍脆弱です。

アジュバンド(アルミニウム、水銀や不妊になるスクワレン等)が添加されているワクチンを接種すると、脳神経がダメージを受ける(特に成長期の子供は知的障害や異常行動、神経障害を受けるし、大人なら認知症を誘発する)ので接種してはいけません。

・インフルエンザワクチンはまったく効果がないことは医学界の常識ですし、アジュバントを含むワクチンは、かえって感染率が高まることが判明しています。例え、血液に抗体が出来たとしても、喉や鼻の粘膜からインフルエンザウィルスは侵入してくるので、注射する意味は全くありませんし、元々が毒なので打たない方がよろしい!

・ワクチンは難病の誘発因子、時には死ぬ危険もあり、怖くて、非常に危険なものです。


★ウイルスを自分自身で不活化(殺す)する
      安心、安全で確実な方法を御紹介します!!


・身近にあるモノを使って、自分自身で安心安全確実に対処出来ます♪
自分自身で対処出来る「知識」と「モノ」と「知恵」が、サバイバルの要諦です!



☆ウイルスを不活化して、体内への侵入を許さない

1、ある種のポリフェノールはウイルスを瞬時に不活化(殺)します~ポリフェノールの効果持続時間は2~3時間です。

 イ、「ハンノキ」、「センダン」~沸騰させない様に、低い温度でトロトロと煎じてください。

 ロ、「お茶 ~ 茶カテキン」~家庭で飲むお茶がウイルスを瞬時に不活化します。

 ハ、「柿しぶタンニン」~

 ニ、「バンラン根」~エキス剤:ポケットに常備、おかしいと思ったら即、水なしでも飲めます。

 ホ、「プロポリス」~スプレー容器に入ったのが販売されています。


2、「乳酸菌」類はウイルスを瞬時に不活化します~効果持続時間は日単位と長いのが特長~ガバガバ飲用したり、周囲空間に散布します。


3、プラズマクラスター等が付いた「空気清浄機」の使用&湿度管理をしましょう。
湿度が50%よりも低い 、または70%よりも高いとウィルスが活性化します


★使用法:
☆乳酸菌(お茶、センダン煎じ液も同様に)

・お口でくちゅくちゅしてから飲用します。

・スプレー容器に入れて、周囲空間に噴霧します。

・口腔内にもスプレーします。

・空間上空にスプレーした霧を深呼吸するなどして、咽頭から肺まで行き渡らせます。が、無理・無茶はしないでね! 以下同じ。

・鼻腔にもスプレーします。<耳穴にも軽~く噴霧、乳酸菌やお茶で洗顔して目をパチパチ出来れば尚可>

・使用後の手指にもスプレーしましょう。

・百円ショップで50ccスプレー容器を購入すると、携帯に便利です。航空機搭乗の際に、一度も咎められませんでした(2013年は30数回、手荷物検査を受けたが、一度も咎められた事は有りません)。

・マスクの両面にもスプレーします。

寝ている間が大事、液が垂れない様に軽く絞った「濡れマスク」にすると良いでしょう。

・ウガイに使い、ウガイ後はその液を飲み込めば良いのです~吐き出すのは勿体無い。

*センダンは当地にも生えていて、心強く思っていました。が、311以後は放射能汚染で使用出来なくなり残念です(それ以前の乾燥枝葉は保管してあります)。

*お茶は放射能汚染されたものは避けて下さい。

*2014年6月、飯山さんがアゾンから販売開始:「あらびき茶」を濃い目にするのがポイント、お手軽で美味しいです!

・飯山さんの「ぽんぽこ笑店」には、安心安全で必要なモノがそろっています ♪

飯山さんのサイトを覗くと、商品の宣伝が多く、一歩引かれる方を見受けます。が、飯山さんの場合は最初に「サバイバルのノウハウ紹介」があって、それに必要不可欠な物品類の調達便宜を図った結果です~読者の要望に応えるために、安心安全確実なものを探し出して、開発しての提供で、商品を売らんがための一般商売とは出発点が真逆ですので、どうか安心してご利用ください。

・この記事では多くの商品類を紹介しています。が、これは実践の便宜のためであって、管理人・タマいちには一銭の収入も無いことを表明しておきます。為念。


乳酸菌の使用が一番、現実的と考えます。

下記に紹介している自分で作る「玄米乳酸菌」も良いが、私は「株式会社 環協開庸研究所 」で購入した(アマゾンでも購入可)。1.5リットル蓬乳酸菌を20リットルポリタンクで拡大培養して、沢山つくり潤沢に使っています(ウイルス対策には原液での利用がベストです)。

米のとぎ汁乳酸菌は雑菌だらけと非難するお方を見かけますが、PH3.7以下に仕上がった乳酸菌の中で住める雑菌はいません。雑菌が住んでいるとしたら、それは失敗作で、失敗作は乳酸菌とは呼びませんw

*注「蓬乳酸菌~蓬龍宝」:メーカーでは法律上、飲用出来るとは云えません~私は飲用していますが何ら問題はありません。



☆体内にウイルスが侵入した場合には免疫力UPで対抗します

自前のインターフェロンの増産で対処します~『インターフェロン=タンパク質+ビタミンC』なので、罹ったかなと思ったら、1時間毎に1グラムの「ビタミンC」を良くなるまで飲み続けます。4~5回もすれば効果が実感出来るでしょう(ビタミンEもお忘れなく)。

<15歳以上の方で高熱を下げたい場合には、ビタミンC解熱剤・アスピリンを使用します~4時間おきに1錠のアスピリンを服用~アスピリンは一日に3錠までです。入手しやすい「バッファリン」にはアルミニウムが入っているので使用しないでね。>

<インターフェロンの生理活性:抗ウイルス活性、腫瘍細胞の増殖抑制、マクロファージの機能増強、NK細胞の活性増強、キラーT細胞の分化誘導、細胞膜表面抗原発現増強、細胞膜上レセプター発現増強、免疫グロブリンGの産生促進>

<インターフェロンの抗ウイルス活性は、直接の攻撃ではなく、未感染細胞上の受容体に結合すると、その細胞の遺伝子パターンを変化させることによって、その中でのウイルス増殖を阻害します。>

<粘膜免疫:一番大事な砦ですが、栄養が不足していると粘膜免疫での防御が不十分になります。「タンパク質」と「ビタミンA」が特に必要です~半熟卵がベスト、沢山召し上がれ!>


発酵食品発酵菌類活用=ピクルス、ザーサイ、ヌカ漬、味噌醤油、ワイン、、ヨーグルト、キムチ、梅干、納豆、ドブロク、発芽玄米酒、チーズ、鰹節、ひしお、豆乳ヨーグルト等々の発酵食品や乳酸菌類を活用しましょう。
*PH3.5に仕上がった乳酸菌をガバガバ飲用するのが手っ取り早いです。


体温は高めがいい!~体を動かす。冷飲食の禁止(生野菜、冷やしたビール、水分の取りすぎ)。腹巻、レッグウォマー、首筋には手拭い、タオルや襟巻きを使用して暖かくしましょう(手首、足首も暖く)。


解熱剤の使用はちょっと待て!DNAが作り出す「酵素」の働きが一番活発になるのが、高目の体温辺です。ので、病原菌・ウイルス等が侵入してきて、戦闘をやらなければならない場合には先ず体温を上げて、酵素が存分に働ける環境作りをしますが、ここで「解熱剤」を使用して体温を無理やり下げてしまうと、酵素が働けなくなり免疫力が押さえ込まれてしまい悪化します~病気を治すのは薬やお医者さんではなく、自分自身です=免疫力=自然治癒力です。

<人体の恒常性(ホメオスタシス)により、体温は40度以上には成りにくい様になってはいますが、万一に
体温が42度以上になると、人体を構成しているタンパク質が変性(ゆで卵になってしまい、冷やしても元に戻れない=死)します。一番最初にやられるのが「」で、それを防ぐために先ず額に汗をかいて脳の温度を下げようとします。お子様の場合には、早めに頭を冷やしましょう。 大人で40度Cなら、ガン細胞は39.3度で死滅するので願ったりですね!。正常細胞は43度までは生きていることが実験で確かめられています。


⑤漢方薬との併用~症状・体力に合わせての選薬が大切となります。



★使用例:ノロウイルス
・カテゴリ: ノロウイルス

ノロにやられて水様便、激しい下痢には漢方薬の 「五苓散(ごれいさん)」+「平胃散(へいいさん)」を白湯(さゆ:いったん沸騰させた湯をぬるく飲み頃にしたもの)で、二剤を一緒にお飲み下さい。「五苓散」だけでもかまいません~激しい下痢がピタリと止まります! 
  
*先ずは漢方薬で下痢を止め、並行して「乳酸菌」、「豆乳ヨーグルト」をグイグイ飲めば腸内のノロウイルスが不活化して治ります~消毒には乳酸菌を噴霧すればOKです。


★ウイルスからのサバイバルまとめ
★ここで紹介したモノは、新型ウイルス、変異したウイルス、未知のウイルス、全てのウイルスに対して有です。予め準備&学習をしておいて、いざという時には落ち着いて対処しましょう!。

以上、自分自身で出来る安心安全確実な『ウイルスからのサバイバル』でした。




                             


・ワクチンで病気が防げなくてもいいんじゃ!。ワクチンの本当の目的は別にあるのだから・・・(ワクチン推奨者黒幕の独り言)

★ワクチン接種の怖い本当の目的:

ズバリ! 人口削減&人心の統制管理です。

この最終目的のために、政府も行政もお医者さんも一般民衆も洗脳されています。当然、WHOもグルというより、その中心を担っています。

・ワクチン接種は効果がないだけならまだしも、実体はワクチンを接種することによって、感染症の増加、難病・奇病・不妊・死亡・・・・の原因となっているのが実情です。

・ワクチンの安全安心神話はトンでも話で(原発と同じ)、本当は恐ろしい悪魔の計画に基づいたものですよ~!

☆先ずはワクチン接種で一儲けします。 次いで、不妊、難病、奇病に持ち込んで、二儲け目のお仕事を創りだします。こうして製薬やさん、お医者さん、官僚、政治やさん、莫大な広告費で潤うマスコミ・・・・はウハウハです。

・その後に『最終目的』の人口削減が控えています・・・

*これらサバイバルに必要な事は学校、お医者さん、新聞、テレビ、ラジオ、行政・・・誰も教えてくれません。自分で探しだし、認識して、実践して生き残ってください!。耳を傾けない人を説得するのは時間の無駄ですので、放っておきましょう。

*2014年1月、あちこちで「ノロウイルス」による大規模集団感染が発生! ~それを騒ぎたてるマスコミ~「製薬会社」がノロ・ワクチン開発と・・・これ完全な出来レースでしょう!?  良いこちゃんはいい加減で目を覚ませ!


★最終目的達成の為に:
「ワクチン接種」と次に述べる、「合成界面活性剤」「ケムトレイル(HAARP)」、「遺伝子組み換え作物」、はセットで実施されています~その現状を認識されて、早目に自己対策をしましょう!。行政に対策を期待しても無駄です。日本の行政は昔から産業界優先ですし、既に奴らに取り込まれているので頼りには出来ません(ケムトレイル散布機の飛行黙認、311放射能瓦礫の広域処理、食べて応援)。

・ケムトレイルで撒かれた「ナノ粒子」は呼吸に伴い、或は合成洗剤の使用で皮膚バリアが破壊されているところから体内に入り込む。人間の動き働きは電気仕掛けです。んで、大量のワクチン接種や遺伝子組み換え食品・食品添加物で半病人と化しているので、ケムトレイルで散布されたナノ粒子を起動させれば(外部から信号を送って)、僅かな信号で、思うように半病人を操作出来る様になる・・・・。
 

合成界面活性剤
を普及させる為に何十年もの歳月と宣伝費が費やされてきました。いまや、朝起きて歯を磨くことから、口中洗浄剤、食器洗い、洗濯、掃除、ハンドソープ、シャンプー、リンス、化粧品・・・と一日中お世話になっています。

合成界面活性剤
は油汚れをきれいに落としてくれます(原液をゴキブリにかけると即死するほど強力)。皮膚を保護している角層バリアまで勝手に剥がしてしまいます。皮膚バリアが破壊された結果、洗剤は皮下→血管→臓器→全身に侵入し巡回して、身体を蝕んでいきます。この皮膚バリアが無い状態=人体が外部から攻撃され放題になる状態を作り出すのが目的かと考えます!?(アトピー、気管支ゼンソク、アレルギー性鼻炎とも相関が有ると考えています)。

★対策:直ちに合成界面活性剤入りの製品は使用中止。石鹸・セッケン系の製品に切り替えましょう!
・朝シャンするなら石鹸シャンプーで!   でも、洗いすぎると常在菌がいなくなって困った事態が生じます!~事後に乳酸菌を一吹きしておけば大丈夫ですよ!
バジャン~重曹洗剤がとても良いですね!(2015年8月追記)


ケムトレイル(消えない飛行機雲)青空を汚すケムトレイル
中の化学成分は降下し、合成洗剤の使用で皮膚バリアが破壊されている人間の皮膚や粘膜から容易に体内に入りこんで、トロイの木馬となる~これがケムトレイル散布の目的の一つです。

★対策:TVやグラビア広告でケムトレイルが写ってる空が多用され、刷り込みが始まっています。先ずケムトレイルを認識する事から始め、昔の自然の青空を取り返しましょう!


★ケムトレイルとは何か!
ケムトレイル(消えない毒飛行機雲)は 酸化アルミニウムのナノ粒子を散布すると大気中の水分を誘引して固着させるメカニズムを利用している。この水分蒸着したケム雲がある程度移動したところで HAARPの高周波エネルギーを照射することで、アルミナノ粒子が振動を起こし水分を気化蒸発させ外気で急速に冷却されることで再び水となり、降らしたい ところに雨を降らすという気象コントロールが可能になるのだという。これは降雨だけでなく竜巻や落雷、高気圧までも生成制御可能。そして、心臓・循環器系疾患、脳障害(アルツハイマー等含む)、皮膚疾患(アトピー等)、ぜんそく・・・ こういった病気が近年増えてきているのは、おそらくこのケムトレイルによる影響がかなり大きいと思われる。 故意にウイルスを撒いてることも科学者の分析で判明している・・・


★TVをデジタル放送に変えた恐ろしい理由!?

ワクチン接種、
ケムトレイル散布、水道水・・・などを通じて、体内に入れられた「ナノ・デバイス」は、携帯電話基地局、TV・ラジオ無線塔、そして、米軍の無線塔から送信される特定周波数の無線シグナルを受信し、自在に操作されてしまう・・・恐ろしい仕組みに必要なのがデジタル無線です。


戦争
も同じ彼らによって、創り出されています。
一般国民が戦争を起こすのでは有りません。陰にいる彼らが、儲けるため&人口削減のために計画をたて、シナリオを書いて、やらせているのです。


以上、2013年12月吉日記



参考資料編



玄米乳酸菌:2Lのペットボトルに玄米1合、黒糖60g、粗塩20g、水1.8L(水8に、玄米2、黒糖3%、粗塩1%)を入れ、フタをしてコタツなど暖かい所に置けば2~3日で乳酸菌液ができます。味をみて酸っぱければ成功!。
・気になる人は「仕込む前に、玄米を軽く洗ったほうがいい」でしょう。
・キャップは緩めにしておく事。発生した炭酸ガスが抜けないと、ペットボトルがパンパンに膨らんで危険!

 玄米乳酸菌づくりのレシピは…、
【材料】 2リットルのペットボトル、玄米1合、黒砂糖(3%、60g)、粗塩(1%、20g)、ミネラル水

・ 黒砂糖は、お湯で溶かしてからペットボトルに入れる。
・ 玄米は、洗わないで入れ、取り出さず入れたまま。
・ 黒砂糖、玄米、粗塩、水を入れたペットボトルは、毎日よく振って、
  温かい場所におく。(日光が当たっても大丈夫。)
・ すると、早ければ3日、遅くとも5日くらいで pH3.5 位になる。
  酸っぱくなったら成功! これを「酸っぱいは成功のモト」と言う。

・ 納豆菌が多く付着した玄米からつくった乳酸菌液は臭くなる。
  その場合は、柑橘類(レモンなど)の絞り汁を混ぜる。

・ 酸っぱくなった玄米乳酸菌は、毎日半分の量を飲んだり、
  豆乳ヨーグルトをつくったりする。

・ 半分に減ったペットボトルには、ミネラル水か米とぎ汁を入れ、
  入れた量の3%の黒砂糖と、1%の粗塩を継ぎ足す。

・ そうすれば、毎日1リットルの玄米乳酸菌が使用できる。

・ 玄米乳酸菌液は毎日よく振れば、2~3ヶ月はもつ。

・ そうして、10リットルほど溜まったら浴槽に入れ、乳酸菌風呂。

・ 100リットル位の乳酸菌液をつくったら、新玄米と交換する。

・ 古い玄米には塩をふり、カビが生えないようにタッパーに満杯に
  入れておけば、保存食になる。(4~5年はもつ。)

・ 古い玄米はナマのまま良く噛んで食べて、仙人になっても良い。

とにかく、知恵を絞って工夫しながら、美味しく飲める玄米乳酸菌液を自宅でつくって下さい!>皆の衆

そうすれば自宅の内部のアチコチに乳酸菌が棲みついて、家全体が発酵環境になります。

発酵環境になった家のなかを徹底的に拭き掃除して、空気清浄機を24時間まわす。この部屋が最良の避難場所なのです!

ほんと、ヒドイ国になりました。

火山が爆発すると全員避難なのに、原発が爆発すると避難を妨害される国、ニッポン。

日本列島の全域を猛毒の放射性水蒸気が襲っているのに…、この事実や対応策を政府・マスコミ・知識人は一切言わない。

この国の国民は、牛~自力(じりき)で生き残っていく以外に手はありません。

ほんと、ヒドイ国です。ジャパン・アズ・ワーストワン!
世界最悪・最低・最凶の国・ニッポン。この国の崩壊・消滅は近いです。

この国は2~3年以内に国際管理下に入り…、希望する人間は、希望をもってロシアか中国に移住・移民することが出来るようになります。
その日が来るまで…、玄米乳酸菌をセッセとつくって、何とか生き延びていきましょう!>皆の衆

飯山 一郎     2016-04-05(11:40)

iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-8304.html
grnba.com/iiyama/index.html#zz04063

grnba.com/iiyama/index.html#zz04091


豆乳ヨーグルト:種菌は、乳酸菌です。「豆乳」を「乳酸菌」で発酵させる方法:25℃以上に温める、ニガリを数滴入れる、豆乳7割+乳酸菌を3割にする。

・豆乳ヨーグルトは、オボロ豆腐のよーになって、固まらなくてもE!。少しでも酸っぱくなれば成功なのだ。酸っぱいは成功のモト!


☆豆乳ヨーグルト:種菌は「あらびき茶」です。無調整の豆乳500mlに、あらびき茶を小さじ杯をよく混ぜて、40程度を保つと、時間ほどで豆乳ヨーグルトができあがります 。

grnba.bbs.fc2.com/ 475&479、2016年4月11日追記、

・頑健な体質を早急につくるためには,豆乳イソフラボンフラクトオリゴ糖海藻寒天あらびき茶玄米 の5点セットが重要だ。 むずかしく考えることは無い! 何のことはない,豆乳ヨーグルトを寒天で固め,オリゴ糖をかけて食べるだけ。それだけの話。カネはかからないし,誰でも出来る。

豆乳ヨーグルトは,「豆乳:6」に「玄米:3」,「寒天:1」,粗塩2%を振って混ぜ,暖かいところに置けば数時間で出来る。 その玄米(完全発酵玄米!)を,ナマで食べてもE~し,白米に混ぜて炊いて食べてもE~。ただし,よく噛むこと。目標:200回噛み!  食後はあらびき茶(1080)を飲む。これで野菜は一切不要! ワシは今どきの野菜は食わん。農薬まみれでベクレてる。
あらびき茶
(1080)
は完全無農薬で,放射性物質の腸内吸収を防ぐ。九州は志布志産だ。ワシが毎日観察し,監督している。  飯山 一郎 2016年1月12日(火)

・飯山さんのこの論文に全てが述べられていますね ♪ ↓

・飯山さん ウィルス・パンデミック対策&秘策!

・飯山さんが311の二日後に語った言葉生き残りのヒントがこめられているので、噛み締めたい。放射能対策はウイルス対策と共通するものが多いです!

「もう豊かな生活は求めない! ささやかにつつましく生きる! たらふく食べない!
食べなくても,水さえ飲めば,腸の中で微生物が自然増殖して栄養分ができる….
だから,毎日三食キチンと食べる必要はない.二食で充分だし,食べないほーが,
糖尿病などの恐ろしい生活習慣病にならない.スタイルもよくなる.デブは痩せろ!

とにかく今は外に出るな! 外気は吸うな!敷布などのフィルターで濾過した空気を
吸え.自分と家族と仲間のことだけ考えろ!国のことなど考えるな!無駄だ.」

★風邪は、首を冷やさなければヒカないもんなので…!


★茶カテキンでインフルエンザとさようなら!


★緑茶が放射性物質の吸収を防ぐ機序


*2014年4月7日追記:豆乳ヨーグルトにはアンチビタミン作用&リーキーガット問題があるとの事です~この対策として分子栄養学(三石理論)メガビタミンで対処出来ると考えています。↓

★リーキーガット:検証!豆乳ヨーグルト


*過去のウイルス対策記事にて、「EM菌、EMBC、MMS、ヤクルト、ミルミル、ラブレ、野菜の戦士、粉末納豆・・・」等々を提示していますが、使用しないで下さい。今後はこの記事に記載してあるものを使用してください~2014年6月30日追記。



★ワクチン接種は危険だよ!:百害有って一利無し!!


★ワクチン接種は危険だよ!:百害有って一利無しだよ!


★エイズウィルスの嘘(インフルワクチン接種後HIVテスト陽性に?)


★世界の人口を5億人程に減らす計画 :ケムトレイル~ワクチン~ウイルス


★ワクチンのすべて


★ビル・ゲイツ「ワクチンは人口削減が目的」と語る


★ケムトレイル+ワクチン接種=人口削減だ!


・カテゴリ:ケムトレイル・気象操作


・カテゴリ:STAP細胞


・カテゴリ:ワクチン・ウイルス


・カテゴリ:子宮頸ガンワクチン&添加物


*シェリー・テンペニー博士:ワクチンが撲滅した病気は一つもない・・・
ワクチンで感染症が逆に増加し1976年の経験からインフルのワクチンは効かないと分かっている・・・、

★ 『光合成細菌』で放射能浄化!★


★世界を支配している「奥の院」


・エンドゲーム_全人類奴隷化計画1_14(my日本SNS)日本語字幕付


・エンドゲーム_全人類奴隷化計画2_14(my日本SNS)日本語字幕付


天然痘ワクチンはエイズウイルスを引き起こした

thetruthwillrise.wordpress.com/the-london-times-%E2%80%9Csmallpox-vaccine-%E2%80%98triggered-aids-virus-%E2%80%99%E2%80%9D/
WHOがエイズを広めた元凶・・・The London Times – May 11, 1987



↑ 2014年1月21日 記:以後、随時補足していきます。


★難病を招く予防接種を拒否する方法について


★どのようなことがあっても絶対にワクチン注射を受けるな! (08/30)


◎↓これもお使い下さい:生命の安全が確認出来ます♪
★危険を予知する「三脈の法」と「眼脈の法」





関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の七十代♂、サバイバル中心です♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です