FC2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★中国メーカーZTE:ワイヤレス充電車を開発

脳味噌破壊 : ZTEのワイヤレス充電EVカー < newsNueq-1306 >より転載します。
貼り付け開始

< newsNueq-1284:GDP50倍の中国急成長と中国通信インフラの危険性 > に
関して某情報筋より情報を頂きました。

中略

某情報筋では、ZTEに関して一般的に知られてない技術がアメリカにとって大問題との指摘。


 Science Portal China
 中国メーカーZTE、ワイヤレス充電車を開発
 -------------------------------------------------------
 http://www.spc.jst.go.jp/news/150403/topic_3_03.html
 2015年 4月15日

 深セン市で開かれた第3回中国電子情報博覧会で、
 総合通信機器メーカーのZTEがワイヤレス充電車を発表した。

 担当者によると、同社は2年内に35億元(約675億5000万円)を投じて
 ワイヤレス充電技術の開発を進め、
 停車中の充電が難しい、バッテリーが重いといった、
 電気自動車が抱える問題の解消を目指す。

 同社はすでに、バス製造大手の宇通客車と業務提携を結んでいる。
 ZTEのワイヤレス充電技術を採用した通勤バスは、
 60−70kWhの電力量で約200キロを走行できる。
 
 充電エリアでは、1時間の充電で満タン(60−70kWh)にすることができる。
 この車両は電動技術を採用しており、汚染を削減し、クリーンで省エネ性が高い。
 このワイヤレス充電技術のエネルギー損失は、既存の有線充電技術に匹敵し、
 エネルギー効率が90%以上に達している。
 改築後のバス停では、センサを使うことでワイヤレス充電が可能になる。

  バスの写真
  http://www.spc.jst.go.jp/news/150403/images/3-3.jpg


 爆速都市:深セン経済情報
 深センで無人運転公共バスが登場!
 ---------------------------------------------------
 https://whitehole.asia/2017/12/04/autonomous_car/
 2017年12月4日

 < 抜粋 >

 2017年12月2日、深セン市福田保税区にて試運転を行ってきた無人運転バスが
 ついに正式に運営開始となった。

  gif画像:運転席
  <https://mmbiz.qpic.cn/mmbiz_gif/cRQ2yGGrAOVYamjLpcerBh9PmpruMVIVibeUxdtuGwJnlpqUC703HAqMv7Jiay0pLqGmqW1QWNial5icLiaOoDdnVXA/0>


 中国初の公道における無人運転の正式運営となり、
 世界でも公道での実用例としては初めてとなる。
 これでまた深センが未来都市として一歩進んだことになる。

 深セン市は初めに1路線で2台の無人運転バスの導入を走らせると発表しており、
 バス停は3つで全長1.2キロになる。
 実用開始してから問題がなければ路線バスはどんどん増えていくだろう。

  gif画像:スマホでの乗車も可能
  <https://mmbiz.qpic.cn/mmbiz_gif/cRQ2yGGrAOVYamjLpcerBh9PmpruMVIVD3vUiazg2s2XlVxveuy4hMa6iclUTUPjDdskibTDgCNOZmHs8VfxVu6eQ/0>


 この無人運転はハンドルが自動で動くもので、
 7種類の車載センサーや16個のレーダー、GPSなどが装備され、
 AI、自動コントロール、視覚認識計算等の技術が使われている。
 これらの技術で車の周りの状況を把握し、周囲0.5m~90mの道路状況を把握する。
 車両の位置や障害物などの情報を得ながら、車両の方向や速度をコントロールして走る。
 時速は速度制限20km/hのところでは10km/hで走行し、制限30km/hのところでは20km/hで走行するという。

  gif航空映像:バスの進路変更
  <https://mmbiz.qpic.cn/mmbiz_gif/cRQ2yGGrAOVYamjLpcerBh9PmpruMVIVnYx3TAyOoyHDgorsNg3ALLVFrceHzjsibbYyBkRVLuIZ20LZPibibhxYg/0>


 このバスは『Alphabus』と呼ばれ、
 国家智能交通システム研究開発センターと深センバスグループが共同で開発を進めてきた。
 この開発には海梁科技、深センバスグループ、深セン市福田区政府、
 安凱客車(JAC)、東風自動車(DFAC)、速腾聚创(RoboSense)、
 中興通信(ZTE)、南方科技大学、北京理工大学がチームとなって作り上げた自動運転バスである。


 Business Wire
 ZTE、トゥールーズ・サミット後のフランスでのM-ICTに積極姿勢を示す
 ----------------------------------------------------------------------
 https://www.businesswire.com/news/home/20150705005051/ja/
 July 06, 2015 12:22

  ※ M-ICT( Movile - Information and Communication Technology )

 < 要約 >

 李克強首相やフランスのマニュエル・バルス首相など
 業界と政府のトップリーダーが出席し、
 トゥールーズで開かれた中仏ビジネスサミットにおいて、
 モバイルインターネットの国際企業であるZTE総裁の史立栄は
 パネリストとして登場し、次世代ネットワーク( 5G )や
 ICT技術イノベーションにおけるフランス企業との提携について展望を語った。

 ZTEは、インターネット・オブ・ビークルズ(Internet of Vehicles)や
 スマート・シティなどの技術を通じてフランスの企業、産業、組織の運営を最適化に協力。
 ZTEの iCityファミリーのスマート・シティ・ソリューションは、
 40カ国を超える100都市以上に導入され、
 交通、医療、教育分野の顧客業務の生産性と能率の向上に役立っています。

 史立栄総裁は、ルノーやプジョー・シトロエンなど世界的自動車メーカーの
 電気自動車に無線充電ソリューションを提供すると述べた。

 

アメリカがZTEにむきになる隠れた理由がこれ。

 中国のEV( 電気自動車 )や電気バイクはZTEが利権を握っていて、
 動力バッテリーの材料鉱物利権も掌握し、台湾韓国製の根幹を掴んだとか。
 リチウム・バッテリーに使われるリチウムには品質に差があり、
 モバイル機器用に使われているリチウム資源では、
 動力向けにはパワー不足とのことで、北朝鮮を始めとする
 動力向け高品質の利権を掴んだとか。

 また、アフリカ大陸の携帯電話の電波塔は全てZTEが関与している。
 ガソリンスタンドが無くても電気自動車に電波塔から電磁波を供給するプロジェクトも
 推進しており、石油利権には目の上のタンコブなのかと…

とのことだが、電波塔から送られる電気は、すでに発電所でのエネルギーの
60〜70%は胡散霧消してしまっていて、30〜40%のエネルギーしか使えない。
対して、ガソリン車は100%のエネルギーを使えるので、
石油利権にとっても無線充電の方が儲かる。

それよりもおそらくは、アメリカでのZTE問題の根幹となった
米半導体大手Qualcomm( クォルカム )の地面充電根幹技術が
ZTEに依って寝取られ、さらに先を行く無線充電で
ZTEが世界覇権を確立しつつあることが問題なのではないだろうか?

 
 GigaZine
 走行中のEVに地面から給電するシステム「Halo」をQualcommが開発中
 ---------------------------------------------------------------
https://gigazine.net/news/20170614-qualcomm-halo/" target="_blank"> https://gigazine.net/news/20170614-qualcomm-halo/
 2017年06月14日 20時00分


もちろんZTEは、この駐車場地面充電・走行中地面充電は自家薬籠中のものとしている。
これらの技術も基本は無線充電。
携帯電話の電波塔から無線充電するも同じこと。


地面充電にせよ、電波塔充電にせよ問題はそのマイクロ波にある。

みなさん、頭蓋骨のド真ん中で「 キーーーーーンッ!!! 」音は聞こえないでしょうか?

押上に錦糸町のネェちゃんの網タイツスカイツリーが完成間近となり、
地出痔じゃなかった、地デジの試験放送が始まった頃からこの
「 キーンッ! 」音は聞こえるようになり、
本放送開始直前( パワー全開 )には、「 キーーーンッ! 」になり、
その後、311被曝で不感症になって「 やれやれ。。。 」と。。。。

  錦糸町のネェちゃんの網タイツ
  http://www.sumida-aquarium.com/column/wp-content/uploads/2017/08/2-16-440x576.jpg


ところが、昨年知り合いが

 この携帯電話用電磁波カットシールどう?
 これまでのものとは格段にレベルが違う。
 売って欲しいんだが。。。?

と電話口でその言葉を聞いた途端、いきなり「 キーンッ! 」が復活。。。。。
その音は311前に比べて格段に破壊力を増していた。。。。
つまり、「 キーーーーーンッ!!! 」音になっていたのだ!

その間に起きた変化は何か?

 ・ 光ファイバー・モデムがWiFiになった。
 ・ スマホの普及で町中強力WiFi電波が飛び交うようになった。

そう、WiFiがこの気違いじみた「 キーーーーーンッ!!! 」音増幅の
元凶( がんきょう )だったのだ!

携帯電話、地デジ、WiFi、全ては電子レンジと同じマイクロ波が使われている。
影響は人間だけではない。
植物もイルカも昆虫もバイ菌様もすべてこの狂った電磁波に24時間さらされている。

これに自動車を転がす為の超強烈なマイクロ波が加わったら一体どうなる???

こんなアホな技術はすべてドブに捨てるべきだ!

マイクロ波に変わる新たな電波技術の開発が急務と云えるだろう。
これを開発すれば世界覇権を握ることができる。

これまで、この「 キーーーーーンッ!!! 」音が聞こえてしまうと、
聞こえた人は、不幸になる( すさまじいストレスにさらされる )からと、
あまり言わないで来たが、やはり出来るだけ多くの人が聞こえるようになって
声を上げるべきだと思うようになった。

聞こえていようが、いまいが、すべての細胞・脳味噌は電子レンジの中にいるのである!


関連情報

  あなたの脳は誰のもの?(3)
  地デジ電磁波で脳・免疫系障害

  -------------------------------------
  https://nueq.exblog.jp/17885085/
  2012年 02月 29日


  < newsNueq-410:夢の超爆速LED通信「 Li-Fi 」アップルが採用 >
  < newsNueq-676:白色LED照明は生命に危険! >
  < newsNueq-922:イーロン・マスク、1万2千個のインターネット衛星計画で脳味噌沸騰! >


                                   nueq


-------- Forwarded Message --------
Subject: GDP50倍の中国急成長と中国通信インフラの危険性 < newsNueq-1284 >
Date: Tue, 3 Jul 2018 12:19:40 +0900

  
 宮崎正弘の国際ニュース・早読み
 7月3日(火曜日)通巻第5746号 <前日発行>
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 僅か半世紀、GDPを50倍にした中国の「奇跡の裏側」
 対外債務の急増、外貨準備がまもなく底を打つ
 ******************************

 米国が危惧するのは、この華為技術が次世代技術の多くの分野で、
 世界市場を寡占するのではないのか、米国の技術的優位が根底的に揺らぐのではないか、
 とする懸念が根底にある。

 しかしEU諸国は、この華為の進出に危惧感が稀薄である。
 華為の通信網は世界的シェアを16%に伸ばしているがEUでは39%の急成長を達成した。
 ひとたび同社の通信システムに繋がれば、データが漏洩することは目に見えているのに、
 米国並みの不安はないのである。


ヨーロッパではZTEの通信機が半分前後のシェアを持っている。


                                nueq


貼り付け終わり、




*全員で電磁波を受ければ怖くないってかーw
・利便性と引き換えに全員集スト被害者時代の到来!







関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
もうすぐ花の80歳 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (8)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (15)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
予防接種を拒否する方法 (2)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (46)
ワクチン・ウイルス (58)
ミトコンドリア (0)
エボラ出血熱 (41)
多発性硬化症 (1)
ノロウイルス (8)
元素転換 (1)
抗生物質 (1)
ガンジタ (1)
口内炎 (1)
歯周病 (2)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (1)
自閉症 (4)
砂糖類 (3)
タバコ (2)
胆石 (1)
肺 (0)
死 (1)
不食 (1)
断食 (4)
美容 (2)
風邪 (1)
輸血 (2)
蜂毒 (13)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (3)
月経は無いのが自然 (2)
更年期症状 (2)
母子手帳 (2)
細胞の脳 (1)
フッ素 (4)
漢方薬 (4)
静脈瘤 (1)
花粉症 (2)
ピロリ菌 (4)
重金属毒 (1)
玄米菜食 (2)
心臓疾患 (1)
生卵は駄目 (1)
多剤耐性菌 (7)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (2)
食品添加物 (2)
遺伝子組換え (21)
自己免疫疾患 (5)
トランス脂肪酸 (1)
アスパルテーム (3)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (6)
リーキーガット症候群 (8)
分子栄養学三石理論 (75)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (17)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (53)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (3)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
医療・薬剤の実体 (885)
政治・経済・社会 (699)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (11)
大麻 (17)
言論封殺 (0)
不正選挙 (14)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (246)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (25)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (171)
達人さん (12)
宝石 (111)
写真 (95)
宇宙 (87)
物理 (40)
数学 (3)
太陽系 (6)
電磁波 (61)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3842)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (4)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (4)
原発再稼動&新設反対 (198)
ガイガーカウンター (5)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (14)
ケムトレイル観察紀行(写真) (32)
ケムトレイル・気象操作 (213)
ケムトレイル保存版 (22)
HAARP (28)
サバイバル(術編) (125)
放射能「ぶらぶら病」 (5)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (305)
放射能からのサバイバル 保存版 (16)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (6)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (1)
お金の仕組み (11)
ネットは危険 (39)
日本国支配 (1)
大東亜戦争 (3)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (145)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (1)
フルベッキ写真 (1)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (32)
奥の院 (34)
バランサー:工作員 (7)
日月神示~奥の院 (2)
ケイ素・テラヘルツ波 (0)
エンパス (1)
未分類 (459)
歯 (1)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です