人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★ロシアで「スマート弾丸」の実験開始

ロシア 短縮 URL
ロシアで「スマート弾丸」の実験開始

ロシアで30キロ以内の標的を攻撃可能な所謂「スマート弾丸」の実験が始まった。複数のマスコミが、ロシア将来展望研究基金のヴィタリイ・ダヴィドフ副事務局長の発言を引用して伝えた。


「スマート弾丸」とは、弾が発射されるとセンサーが標的を関知し追尾して命中させるというものだ。

副事務局長によれば、現在、設計段階及び非誘導モードでの実験の仕上げが終わり、誘導モードでの発射テストが開始された。

先に伝えられたところでは「スマート弾丸」は、8キロから⒑キロ離れた敵を攻撃できる。ただ開発にあたっている専門家らは「スマート弾丸」という名 称は、条件付きのものであり、弾丸を使用するためには、ひとまとまりとなった総合的なものが作られなくてはならず、通常の火器に用いることはできない」と 強調している。


jp.sputniknews.com/russia/20160720/2522961.html ↑



*狙われたら最後、射程30キロの誘導弾丸・・・さらにAIを組み込んだらw
・おっ! こっちは自律型戦闘ロボットだってさ、凄い猫!


新型7トン自律型戦闘ロボットRoBattleお披露目(動画)

© 写真: Israel Aerospace Industries Ltd. サイエンス
短縮 URL
RoBattle

RoBattleとは、イスラエルの兵器メーカー「イスラエル・エアロスペース・インダストリー(IAI)」が作ったモジュール設計のロボットだ。RoBattleの重さは7トンで、3トンまでの重さのセンサー、武器、戦闘行動に不可欠な他の道具を運ぶことが出来る。


設計者はRoBattleをこう説明する。「RoBattleは、IAIによる最新の地上ロボットシステムを代表する機体で、自動制御、ナビゲーション、レーダーマッピングの部品を含むモジュールや、センサー、一そろいの物資が搭載されている」

システムは自立的な運用、キャタピラーと車輪による移動が可能だ。

今週、地上、航空防衛システムがテーマの、パリ郊外で開催された国際防衛・安全保障展示会ユーロサトリ2016でロボットが展示された。




https://www.youtube.com/watch?v=uH9ZqkP7lbo


jp.sputniknews.com/science/20160620/2337901.html
スプートニクさんちから転載しましたm(_ _)m



*最新鋭の技術は先ず軍用に採用されて、数十年後に民生用として降ろされてくるので、それを期待しましょうってかーw
ロボコンの技術は即軍用に使えます猫w





関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の七十代♂、サバイバル中心です♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です