人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★残業代ゼロ法案、原発放射能も考慮に入れて投票しよう!

【雇用・争点】残業代ゼロ法案は大きな争点であるのに争点化されていないのはナゼ? 

投票に行こう!(写真:ロイター/アフロ


みなさん、参議院選挙ですね。

7月10日なのでぜひ投票へお出かけ下さい。

さて、この選挙、争点で重要なものが落ちているような気がします。

それは、残業代ゼロ法案への是非です。

既に、昨年の通常国会で、与党は、いわゆる残業代ゼロ法案、私たちが定額働かせ放題法案と呼んでいる労働基準法の改正案を国会に提出しています。

ところが、これ、その後、あまり耳にしないと思いませんか?

実は、これは、自民党・公明党が選挙前に審議しないという戦術をとり、しばらく息をひそめている状態なのです。

その点に警鐘を鳴らした渡辺輝人弁護士(通称なべてる先生)が、先日掲載されましたが、私も全く同感です。

高度P制(残業代ゼロ)法案は参院選の重要争点です(渡辺輝人)

選挙前に隠された残業代ゼロ法案


では、なぜ隠すのでしょうか?

それは、自民党・公明党の与党は、実は、この法案の世間受けが良くないことを十分に理解しているからです。

元々、与党はこの法案を昨年の通常国会で通してしまうつもりでした。

安保法案と一緒に通してしまい、国民が忘れた頃に選挙をすれば、影響がないと踏んだのでしょう。

ところが、この法案の前に通さなければならかった派遣法案に、思いのほか、手こずりました。

国会の議席数で圧倒的多数をもっていながら、異例の長さの延長をした国会で、どうにかギリギリ派遣法を成立させることで精いっぱいだったのです。

もっとも、昨年秋に開かれる臨時国会で審議し、通してしまえば、まだ影響を少なくできたかもしれません。

しかし、ご存じのとおり、異例の長さで延長したその年の通常国会で、安保法案を強引に通した自民党・公明党は、その追及を恐れてかどうか分 かりませんが、野党の求めがあったにもかかわらず臨時国会を開きませんでした(臨時国会が開かれなかった違憲性については渡辺輝人弁護士(通称なべてる先 生)が書いているのでご参照ください)。

そうであるならば、本当は、今年の1月から6月まで開かれていた通常国会で審議するところだったのですが、自民党・公明党は、この残業代ゼロ法案を審議しなかったのです。

それは、昨年の派遣法案のように、野党や国民から批判されることは必至で、仮に会期のギリギリで通したとしても、参議院選挙前にかなり目立ったものになってしまうことが明らかだったからです。

派遣法でさえ通すのに苦労したのですから、それよりももっと評判の悪い残業代ゼロ法案を強引に通したとなれば、選挙に悪影響があると踏んだのでしょう。

というわけで、通常国会で、残業代ゼロ法案は提出はされているものの審議されず、継続審議扱いとなっているのです。

そう、ここがポイントで、自民党・公明党はこの残業代ゼロ法案を取り下げたわけでも、撤回したわけでも、諦めたわけでもないのです。

単に、選挙前だから審議入りしなかったに過ぎません。

要するに、争点化を避けるために隠してしまったのです。

公約にも出て来ない


さて、自民党の公約を見てみると、長時間労働規制をやるかのような記載があります。

まぁ、よく読むと「企業の取り組みを進める」とか、「検討を進める」とか、非常に控えめな記載です。やる気がないことは一目瞭然、とまでは言いませんが、とても控えめな表現です。

これは公明党も同じで「企業における自主的な取り組みを推進」「検討を進めます」という記載ですから、足並みをそろえていることがわかります。

いずれにしても、既に提出されている労基法改正案の目玉である「高度プロフェッショナル制度」という同法の時間に関する規制が適用されない制度や、裁量労働制の規制緩和など、そうした言葉は両党の公約には全く出てきません。

なぜ、そこまで隠そうとするのか?

それとも、法案として出してしまっているので、もう触れないでもいいと思っているのか?

それはよく分かりませんが、公約で触れていないことだけは確かです。

残業代ゼロ法案も考慮に入れて投票しよう!


もちろん、この残業代ゼロ法案には賛成の意見もあることでしょう。

いずれにしても、賛成の人は自民党・公明党に入れることは全くもって問題ないのですが、この残業代ゼロ法案に反対であるにもかかわらず、それが今どうなっているのか分からないままに投票してしまうのは、意思に反した結果となる可能性があります。

ですので、現在もなお、自民党・公明党により残業代ゼロ法案が国会に提出されている状態であること、それが選挙後に審議入りするだろうこと、こうしたことを考慮した上で、支持する政党・候補者に投票してもらいたいと思います。

残業代ゼロ法案の内容は?


なお、与党が出している労基法改正案の内容については、次のマンガや動画、あとは2年前から私がしつこく書いている各記事をご参照ください。

ブラック法案によろしく(マンガと文)

・動画(フルバージョン)


https://www.youtube.com/watch?v=cs_JN2gMiBw



bylines.news.yahoo.co.jp/sasakiryo/20160702-00059540/
Yahoo!ニュースさんちから転載しましたm(_ _)m



*後、抜けているのが「福一モクモク放射能」問題です。
・これらを抜いては選挙する意味、意義を見出せませんが、統治者は意図的に話題にするのを避けて、覆い隠しています猫!



関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の七十代♂、サバイバル中心です♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です