人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★パパHAARP語りき:相前後して起こる火山噴火と大地震!

大摩邇(おおまに)」さんちは、ウェブ界の『群書類従』で、 貴重な資料の宝庫です。
2011年10月06日18:30 「スペースシャトルの秘密任務は・・・」の元記事や転載元は当局にとって不都合だったのでしょうか、既に削除されてます。
↓ http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/mu/radar.html 
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/mu/MUR-airphoto.jpg


自国民に向けられたHAARPは、猛威を振るう!

2014-02-19 23:53:12



日本は、既に、国内はもとより、世界各地にHAARP関連施設を17か所以上持っていますので、台風、地震、人工雪、人類コントロールと何でもできます!

故に、今回のような東京都知事選に関東圏全域で、大雪も簡単に降らせる事が可能なのです!

組織票だけが動いて、浮動票は外出しずらくして舛添が大勝しました!

HAARPはもNATOの指揮下でノルウェーにあります。
またアメリカに2つ、ロシアに2、3あります!

一般的にはHAARPは世界に22~3カ所に存在し、現在も増設されています!


日本には、沖縄と三沢に設置されたのをはじめ、北九州、京都、長野と建設されています。

日本国は環境の地質構造と天気戦争のために、スペースと大気に基礎をおくケムトレイルを使うために、世界的に現在17か所以上の HAARPサイトを持っている
グローバルな 内密のHAARPプログラムを持ちます!

日本によるHAARP開発の主要な指導者は、地震学者で地質学者の島村英紀(国立極地研究所の元所長)です!

世界最強のHAARPを完成させて、設置しています!

宇宙のケムトレイル&HAARP兵器システム


宇宙のケムトレイルは、天気戦争、地質構造の戦争、方向付けられたエネルギー戦争と大量のマインドコントロールのための HAARP 大量虐殺兵器システムの兵器システムコンポーネントとして使用されます。



● HAARP とケムトレイルの(宇宙と大気ベースの)兵器システムによって引き起こした環境の戦争は、次のことを含みます。

9/11 事件(分子の分離とツインタワーの倒壊)

2005年のカトリーナハリケーン

2008年のミャンマーサイクロン

2008年の中国四川地震

2010年のハイチ地震

2011年3月11日の福島の地震と世界的な放射能攻撃.

兵器システムは、2011年の終わりまでにアメリカとカナダに推定10万 人の死を含める HAARP と(スペースと大気ベースの)ケムトレイルによって引き起こされた福島原発事故の結果、日本、アメリカとカナダの放射能汚染と人類の長期的放射能による人口減少が確定したので、奴等の目的は達成された!


日本は世界的な HAARP プログラムのメジャーなプレーヤー


地質構造の攻撃によって環境戦争の影響を示すために、スペースベースのケムトレイル と HAARP の周期に気付くことは役に立ちます(1995-2011年の間、地震が日本で1070%増加しました。)



「日本は1891―1968の77年間で14回の大きい(6.0)地震があり、1995-2011の16年間に1070%増加した32回の地震がありました。」

「インドネシアは類似した地震の大きい増加があります、インドネシアは鉱物 / 金属を、価格が上昇している中国に売るためにロンドン金融業者によって HAARP 採鉱プロジェクトに目標を定められました。」


HAARP地震戦争のもみ消し

2.5 Hzの ULF 周波数を持つ「現代の地震」は、HAARP磁力計から伝えられる地震のおよそ3日前の静かな期間と、余震を持った期間後の最高12日前に検出された。


M・ ハヤカワとY・ホバラによる論文が「現代の」ULF 例外(神戸地震、 Spitak アルメニア、ロマプリエタ、CA(USA)と伊豆 / 鹿児島 / 岩手、日本)の地震と ULFの例外がない他の同時代に起きた地震(ノースリッジ、CA、(USA)と奥尻と襟裳、日本の地震)の目録を起こした!

単に国々が巨大な環境災害を引き起こすHAARP地震を、自身の国民に対して使用していることは許しがたい!

いつまでも、調子に乗って悪行を続けるつもりなのか?



blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/ef2636a3138252e3fcc3474afe9fdb29
高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟さんちから転載しました。m(_ _)m


*高山さんも核心情報を発信してくれています。が、転載元を明示されないので、資料価値は0で、場合によってはマイナスとなる恐れもあります。
・高山さんのお話の元は「ローレン・モレ博士」です。


*この件に関して↓おいらの場合↓

★「パパHAARP」と呼ばれる日本人研究者を知ってるか?



大摩邇(おおまに)さんちから、↓
スペースシャトルの内密の任務はHAARPのための宇宙でのケムトレイルでした

モレ女史:
日本は世界的な HAARP プログラムのメジャーなプレーヤー

彼女はインタビューで、日本は環境の地質構造と天気戦争のためにスペースと大気に基礎をおくケムトレイルを使うために、世界的に現在17か所以上の HAARPサイトを持っているグローバルな 内密のHAARPプログラムを持ち、そして主要な役割を明らかにします。

モレ女史:
「地震学者で地質学者の島村ヒデキ(国立極地研究所の元所長)は、日本によるHAARP開発の主要な指導者のうちの1人です。」

私たちは彼のことを「パパ HAARP」と呼びます。

「地質構造の攻撃によって環境戦争の影響を示すために、スペースベースのケムトレイル と HAARP の周期に気付くことは役に立ちます(1995-2011年の間、地震が日本で1070%増加しました。)

これは宇宙をベースとしたケムトレイルと HAARP に帰せられました。

「日本は1891―1968の77年間で14回の大きい(6.0)地震があり、1995-2011の16年間に1070%増加した32回の地震がありました。」


blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1586663.html
大摩邇(おおまに)さんちから転載しました。m(_ _)m






*HAARPプレーヤーとして、地震学者は高給と要職提示・・・でリクルートされるとかw

・おいらは「平成28年熊本地震」もHAARPによって惹起させられたと考えています。

・産経新聞のオピニオンサイト「iRONNA(いろんな)」に、パパHAARP:島村英紀(武蔵野学院大学特任教授)さんの記事があったので、(掲載元も)興味津々です。↓


日本人が初めて体験した巨大地震 阿蘇山の「連動噴火」は起こるか

島村英紀(武蔵野学院大学特任教授)

「阪神・淡路」と同じ最大級の直下型地震

 4月14日の夜、熊本市で震度7の地震が起きた。マグニチュード(M)は6.4であった。震度7は、1949年に新たに気象庁が導入して以来、3回しか記録されたことはない。今回のものは2011年に起きた東日本大震災(地震の名前としては東北地方太平洋沖地震)以来5年ぶりで4回目になる。

 ちなみに、震度7とは、日本の震度階では最高レベルだ。つまり「青天井」でどんな大きな揺れでも震度7なのである。

 4月16日までは、熊本で起きたM6.5の地震は「本震」と言われた。本震と余震は「布田川(ふたがわ)断層」と「日奈久(ひなぐ)断層」の二つの活断層が起こしたと報じられた。

 だが、16日になってから、さらに大きな地震が起きた。Mは7.3。この大きさは内陸直下型地震としては最大級で、たとえば阪神・淡路大震災を引き起こして6400名以上の犠牲者を生んだ兵庫県南部地震と同じ地震の規模である。

 気象庁は、16日になって、このM7.3の地震を「本震」とし、前に起きたM6.5の地震と、16日のM7.3の地震の前までに起きた余震を、すべて「前震」とする、と発表した。つまり後から大きな地震が起きたので、それを「本震」としたのである。

 だが、前震だとしても、それらを前震として認識できなかったことは明らかで、その後、もっと大きな地震が襲って来ることは予想できなかったことになる。

 さらに、その後16日には、熊本の二つの活断層から北東に離れた阿蘇山の近くでM6に近い大きな地震が二回起き、さらに北東の大分県中部でも震度5弱を記録した地震が起きた。これらは、熊本で起きている地震の余震域の外で起きた地震で、明らかに熊本の地震の余震ではない。新しい地震活動が始まったと言うべきであろう。

定義や認定があいまいな活断層

 そもそも、布田川断層と日奈久断層の二つの活断層は「中央構造線」という活断層群の一部なのである。

 中央構造線は長野県に始まって名古屋の南を通り、紀伊半島を横断し、四国の北部を通り、九州に入って横断する活断層群である。詳しく調べられているところでは布田川断層と日奈久断層のように、場所ごとに別の名前がついている。

 活断層は一般に、枝分かれしたり、途切れたりするのが普通だ。活断層の長さや枝分かれをどう認定するかは学者によって異なる。


 このため、たとえば原子力発電所を作る前に「活断層の長さ」から「その場所で起きる最大の地震」を決めることが行われているが、「活断層の長さ」には学者による任意性が大きく、この手法には強い疑問が出されている。

 また、活断層はその定義が「地震を起こす地震断層が浅くて地表に見えているもの」というものだから、首都圏や大阪、名古屋など、川が土砂を運んできたり、海の近くだったりして堆積層が厚いところでは、「活断層はない」ことになっている。

 このため、阿蘇山の近くのように厚い火山噴出物をかぶっているところでも、やはり活断層は見えない。

 これに反して、詳しく調べられているところでは布田川断層と日奈久断層のように、場所ごとに別の名前がついているが、全体としては中央構造線は日本で最長の活断層なのである。長さは1000キロを超える。

 この中央構造線は地質学的には地震を繰り返して起こしてきたことが分かっており、その結果として、たとえばその南北で別の岩が接しているなど、この活断層の南北で山脈や川筋が食い違っている。これはこの活断層に沿って繰り返して起きてきた地震の結果である。

「中央構造線」で初めて体験した巨大地震

 この大断層の西端に近い熊本で起こった4月14日の地震は、日本人が中央構造線で初めて体験して被害を生じた地震だった。

 つまり、この長大な活断層が起こした地震を日本人が体験して史実として書き留めた例はなかった。日本人が住み着いたのは約1万年前、記録を残しているのはせいぜい1000~2000年ほどなので、この大断層が地震を繰り返してきた時間の長さに比べて、あまりに短い間でしかないのだ。

 その意味では、2014年に起きた長野県・白馬村の地震と似ている。この地震はM6.7。こちらは「糸魚川-静岡構造線」という、やはり長大な活断層群で起きて、日本人がはじめて大きな被害を受けた地震だった。この地震は神城(かみしろ)断層という糸魚川-静岡構造線の一部の活断層が起こした。なお、気象庁はこの地震には名前をつけなかったので、長野県北部地震とも呼ばれている。

 ところで、このような長大な活断層群では、日本列島全体がいくつかのプレートに押されることによって、それぞれの小部分ごとに地震を起こすエネルギーが溜まっていっている。そして、岩が耐えられる限界を超えると地震が起きる。つまり地震が起きることによって、溜まっていたエネルギーが解放されるのである。

 そして、ある部分で地震が起きたことは、同じような理由でエネルギーが溜まっているその隣の部分にとって「留め金が外れた」ことを意味する。つまり、地震が起きた部分の隣で、地震が起きやすくなるのである。

 今回、中央構造線のうちの熊本の部分で地震が起き、2日後に阿蘇に、そして大分に、と地震が広がっていったのは、この理由なのではないかと考えられる。

 もちろん、「隣の部分」に、まだ十分の地震エネルギーが溜まっていなかったら、この連鎖は起きない。残念ながら、いまの地球物理学では、地下にどのくらいの地震エネルギーが溜まっているかは分からない。

 ところで、心配なのは、連鎖が起こっていった熊本、阿蘇、大分の次にあるのは愛媛なのである。ここには、中央構造線のすぐ近くに伊方原発がある。また、逆に熊本から南西に中央構造線をたどると鹿児島県に入る。ここは川内原発からそう遠くはない。

 地球物理学者としては、「連鎖の次」を恐れているのである。

相前後して起こる火山噴火と大地震

 4月16日、阿蘇の近くで大きめの地震が起きた同じ日に、阿蘇は1ヶ月ぶりに噴火した。ただし、大きな噴火ではなかった。

 地震と火山は両方とも地下でプレートがらみ、あるいはその結果としての活断層がらみで起きる現象だから、なにかがつながっているのに違いないのだが、残念ながら現在の地球物理学では、地震と火山がどうつながっているかはわかっていない。

 地震は活断層に地震エネルギーが溜まっていき、その岩が耐えることが出来る限界を超えると起きるという、いわば直接的な関係である。

 これに対して、火山の場合には、マグマが地下で作られる。だが、そのマグマがそのまま上がってきて噴火するわけではなくて、上がってくるときにいくつかの「マグマ溜り」を作りながら上がってくる。そして、いちばん上にあるマグマ溜りのなかで圧力が高まってマグマが地表に噴出するのが噴火なのである。つまり火山噴火は間接的な関係なのである。

 しかし、世界的に見ても火山噴火と大地震が相前後して起きた例は多い。たとえば、1707年に巨大地震である宝永地震が起きた49日後に、富士山の宝永噴火があった。他方、噴火が地震よりも先だった例もある。


ironna.jp/article/3150iRONNA(いろんな)さんちから転載しましたm(_ _)m


>相前後して起こる火山噴火と大地震
・パパHAARPの島村英紀(武蔵野学院大学特任教授)さんがこう書かれたのだから、火山噴火もやりたいという事でしょうね。
・碌なもんじゃーないw

*現在はHAARPより進化のこれ等が危険です⇒欧州原子核研究機構(CERN)、「大型ハドロン 衝突型加速器(LHC)」、岩手県:ILC~. International linear Collider(国際リニアコライダー)・・・
・宇宙衛星や地下に潜って、人目に付かない所で、コソコソと悪事を働いていますw

・何が有っても無くても、備えよ常に!!
 百年兵を養うは一朝の為なりです。

・何が有っても、起きても、起こされても、被曝しても、疫病に罹患しても、天変地異に遭遇しても、事故や事件に遭遇しても、予知、予言の類に振り回されていても~自分自身で感じとれる未来予知 「三脈の法・眼脈の法」 を 使えば、「生命の安否」が事前に判るので、もうオタオタする必要は有りません。ド~ンと腹を据えて、眼前に起きている事態を冷静に観察しましょう。そし て、落ち着いて対処するのです。

◎危険を察知したら、どうするか?
・躊躇することなく、行動に移します~逃げる~その予定、方法、行動、行為、計画を変更、もしくは取りやめましょう。
・そして、その場所からただちに離れる~安全と思われる地点まで移動したら、再度チェックして安全を確認します~安全が確認出来る所まで移動&チェックを繰り返します!

◎躊躇する事なく、直ちに行動に移すには普段からの準備(心身両面での準備)が大事です!


*井口さんが凄い発見をされました↓

「熊本地震」:ついにアラスカHAARPインダクション磁力計モニターを作った東大学者を発見!?




・ココヘッドさん↓

簡単で見やすい防災・災害対処方法【東京防災】


・すなっきーさん↓
ケムトレイル・気象操作掲示板より↓

Re: 2016年4月15日(金)の空模様と情報(観測投稿スレ) - すなっきーさん

2016/04/15 (Fri) 16:59:57

こんにちは。
喜八さん、スレ立てありがとうございます。

熊本の地震で被災された方、心からお見舞い申し上げます。

また別の場所で起こるかも知れない。。。
準備というか心構えを。

☺︎❄︎ ‏@__ELSA · 14時間14時間前
https://twitter.com/__elsa/status/720669453843767298

【1つにまとめました】
【#拡散希望】
震災でパニックになってしまった方への対処法です。
私はパニック障害と過呼吸持ちで、地震の影響で酷くなった事があります。
身の安全ももちろん、精神的な面もとても大切です。

↑ ↑ 画像にまとまってます。


あゆか ‏@ayuka6223 · 19時間19時間前

避難する際に便利だったものです

ホイッスル
電灯・ラジオ
靴(ガラスなど踏まないよう室内でも!)
腐りにくい少量の食べ物・飲み物
雨具
ナイフ
缶切り
ガムテープ
ろうそく・マッチ
お金
医薬品
簡易携帯トイレ
家族の写真(他人に見せて探す場合)
保険証
ビニール袋

天青srso4 ‏@srso_4 · 19時間19時間前

ええと、阪神大震災経験組としましては…
①充電できるものは今のうちにフル充電
②自分の所は平気でも、断水の可能性考えてお風呂や洗濯機やペットボトルに水を貯める(トイレ流すのと飲水)
③物が散乱してる場合、硝子に注意、靴かスリッパ着用で。メガネは大事です、探してください。

つばき@国民は囚人かっ! ‏@tsubaki131 · 18時間18時間前

持病のある人は、薬の確認、持ち出し袋に入れておぐなどの対処を。

T.HIRANO ‏@TOHRU_HIRANO · 18時間18時間前
https://twitter.com/tohru_hirano/status/720607603064066049

大地震で注意する事は「通電火災」

神戸大地震の時も地震の後、火災が凄かったけど、地震で停電して外に避難した場合、その停電が復帰した時、室内の家電に「トラブル」があると火災になるから「ブレーカーを落としてから避難する事」が鉄則です

危険を予知する三脈の法と眼脈の法
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-2871.html

躊躇する事なく行動に移すという行為は、正直なところ簡単ではありません~普段からの準備、訓練(心と身体両面での)がモノを云います・サバイバルは無駄な行為の積み重ね。「百年兵を養うは一朝のためなり」です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

埼玉県東部
快晴。風が非常に強いです。
ケム雲は見当たりません。

13:00 の空間放射線量計
室内 0.11 地上1m 0.11 地表 0.14 でした。


m(_ _)m



*前門の福一モクモク放射能、後門の人工自然災害から、サバイバルしよう!!





関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の七十代♂、サバイバル中心です♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です