人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★コタキナバル暇つぶし: ポーリン温泉&キャノピー・ウォーク

2015_12071478.jpg
・2015年12月5日(土):
08:00 宿泊ホテルを出発
09:30 キナバル山のビューポイント
10:15~11:30 ボタニカル・ガーデン
12:15 ラフレシア見学
12:50 昼食
13:30ポーリン温泉
13:50 キャノピー・ウォーク

17:30 宿泊ホテルに無事帰還♪   
*混載の大型バスの場合にはホテル帰還は21時すぎとなります。
 
世界遺産キナバル公園とキャノピーウォーク・ポーリン温泉観光ツアー
・ツアー代金(MYR240(≒7,200円))には各入場料&昼食&ペットボトル飲料水が含まれています。*但しキャノピー・ウォークでのカメラ持ち込み1台5リンギット私有地でのラフレシア見学料30リンギットは別料金
・参加制限:交通事情等で帰着が予定よりも遅れる場合がありますので帰国日のご参加はご遠慮ください。足腰の弱い方は参加をご遠慮ください。

・服装・持ち物:虫よけ、日焼け止め、雨具、タオル。運動靴など長時間歩きやすい靴、長袖、長ズボン、ヒル対策の長めの靴下、帽子の着用・・・


2015_12220006.jpg
・キナバル山との位置関係を知りたいと思うが、不思議に地図が無いのですよ。ツアーデスクではツアーのパンフレット自体が置いてなかったしで、自分で探し出しマーキングしましたw↑ 各ポイント間共に相当な距離があります!
2015_12070459.jpg
・植物園からポーリン温泉に行くにはかなり海抜を下げます↑↓ ここは避暑地でしょうか? 周辺で高原野菜が作られています。
2015_12070458.jpg

2015_12070466.jpg
・街道筋には野菜の即売所が軒を連ねています↓ ↑
2015_12070467.jpg
・スマホの時代ですねー↓
2015_12070468.jpg

2015_12070470.jpg

2015_12070476.jpg
・いよいよ昼食タイムです↓
2015_12070511.jpg
・食堂の入り口でニャンコが寝ていました↑ これが熱帯地方の正しい昼下がりの過ごし方ですw
2015_12070512.jpg
・中華料理は美味しかったです。デザートもついてます♪ ↑
2015_12070513.jpg
・食堂からポーリン温泉までは徒歩5分ですが、その蒸し暑さには参りましたw。道路の左側には浮き輪等の水遊び用品や土産を売っていますが、暑くて覗く気力も無いでーす。goo.gl/maps/htx6ZbnHYsB2
2015_12070522.jpg
・綺麗な水・清流が流れています。
2015_12071386.jpg
・しゃれた造りの橋を渡ります↑ 水遊び用具を携えた地元?の人が多いです↓
2015_12071383.jpg

2015_12071384.jpg

2015_12071381.jpg  

2015_12071382.jpg
・植物園は寒いくらいだったが、ポーリン温泉は暑いです。ワンちゃんもバテ気味です↑
2015_12071380.jpg

2015_12070524.jpg
・公園を汚さないでね↑
2015_12070525.jpg
・ポーリン温泉へようこそ!↑
2015_12070526.jpg
キャノピー・ウォークに行く前は空いていました。↑↓ オープンプールはガラ空きですw
2015_12070529.jpg
・硫黄の匂いがしています。
2015_12070556.jpg
・キャノピー・ウォークから戻って来たら、大盛況でした↑ ↓
2015_12070559.jpg
・せっかくガイドさんがバスタオルを担いできたが、足湯を楽しむ余地は無し~びしょびしょにして遊んでいるので、座れませんw
2015_12070560.jpg
・地元の人達に親しまれている様で、日本軍人たちも本望でしょう?
2015_12070561.jpg
・一家族が1区画を占有し、びしゃびやにして楽しそうに遊んでいました。
2015_12070562.jpg

2015_12070530.jpg
温泉の奥がジャングルでキャノピー・ウォークが有ります↑
2015_12071322.jpg
・カメラは4台有ったが、この暑さで、バックに入れたままなので1台分を支払いました↑
2015_12071323.jpg

2015_12071328.jpg
・急坂をエッチラえっちらと昇ること、20分で着きました ↓キャノピー ウオークのエンド ロープの固定木↓
2015_12071333.jpg
・この櫓には階段で登ります。さースタートです↓
2015_12071336.jpg
・Canopy walk キャノピー ウオーク林冠(森林の最上部にある枝や葉が形成する層、空、天蓋の意)を歩く事です。
2015_12071335.jpg
・吊り橋になっていて、高さは30m位ありますか。かなり大きく揺れます。
2015_12071339.jpg
・20㎝位の歩み板の上を歩きますが、とにかく良く揺れます。ネット、ロープは苔むしていますw
2015_12071340.jpg
・手放しで渡る人はいないw
2015_12071341.jpg
・定員6名とか↑
2015_12071346.jpg
・林冠は見えませんね~、成長し過ぎているようです↑↓
2015_12071347.jpg
・一橋で終わりかと思ったら、その先のまた先が有りました↓
2015_12071348.jpg
・中継所?が見えてきました↑
2015_12071349.jpg
・確りした作りで揺れません♪ ↑
2015_12071354.jpg

2015_12071356.jpg
・もう終わりかと思いきや、まだ有りました↑↓
2015_12071361.jpg

2015_12071365.jpg

2015_12071366.jpg

2015_12071367.jpg
・お疲れ様でした。
2015_12071368.jpg
・終点の塔の下部↓
2015_12071369.jpg  

2015_12071371.jpg

2015_12071373.jpg
・蝉の鳴き声が大きかったので、探したらいました。真黒です↑
2015_12070550.jpg  

2015_12071388.jpg
・サバ州は居心地が良かったです。これも一重に英霊さん方のお蔭です。心の中で謹んで合掌しました。
2015_12071389.jpg
・きれいな青空に白い雲、昨今では稀有な天然ものです♪
2015_12071390.jpg

2015_12071391.jpg
・公園管理棟近くで見た水槽のお魚さん↑ バイバイです。
2015_12071404.jpg
・電柱が林立しています↑
2015_12070566.jpg
・ガイドさんがバナナを買ってくれました♪ ↑ 間もなくして、途中下車。実家に帰るのでしょう♪
2015_12071417.jpg  

2015_12071428.jpg

2015_12071429.jpg

2015_12071430.jpg

2015_12071432.jpg
・登坂
2015_12071436.jpg

2015_12071438.jpg

2015_12071444.jpg
・雲が湧いて来てキナバル山は隠れています↑↓
2015_12071450.jpg

2015_12071451.jpg
・雲?霧?が立ち込めています↑↓
2015_12071455.jpg

2015_12071456.jpg

2015_12071459.jpg
・キナバル山はみえません。
2015_12071460.jpg

2015_12071458.jpg
・渋滞ですね~
2015_12071461.jpg

2015_12071462.jpg

2015_12070603.jpg

2015_12070608.jpg

2015_12070596.jpg
・カトリック教会の看板を沢山見掛けました↑
2015_12070589.jpg
・至る所で工事中↑
2015_12070593.jpg
・グングン飛ばします!  舗装のつなぎ目?でガクガクとマッサージ効果抜群ですw
2015_12070602.jpg

2015_12070611.jpg
・予定より早くの帰着です♪
2015_12070612.jpg

2015_12070618.jpg
・緑のひさしがスターバックス↑ ホテルは間もなくです。
2015_12070624.jpg  
・ホテルが右手に見えてます↑。この道路も渋滞で、車が停まると人々は勝手に横断しています。
2015_12070628.jpg
・(ケム雲の)サンセットに間に合いました。
2015_12070629.jpg
・お札に描かれている「ラフレシア」「ハイビスカス」↓
2015_12070632.jpg


・翌日、20時頃ロビーを通ったら、ツアーデスクにピシッとスーツで決めた、昨日のガイドさんが座っていて、手を振ってくれました♪

*初めてのマレーシア・コタキナバルでしたが、何故か居心地がよくて、大変気に入りました♪

*造成開発、大型箱物建設があちこちで行われていて、景気はよさそうで、いつまでも続いて欲しい・・・

ありがとうございました♪
                                                    了



*コタキナバル関連↓


★コタキナバル暇つぶし: サバ州で一番大きな花「ラフレシア」

★コタキナバル暇つぶし: ボタニカル ガーデン「ウツボカヅラ」

★コタキナバル暇つぶし: キナバル山

★コタキナバル暇つぶし: 野生のテングザルを見に行く!

★コタキナバル暇つぶし: 子猫

★コタキナバル暇つぶし:水上集落遠景

★ケムトレイル観察紀行: コタキナバル(マレーシア) その1

★ケムトレイル観察紀行: コタキナバル(マレーシア) その2




関連記事
2015年12月22日 | 写真 | トラックバック(0)件 |
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の七十代♂、サバイバル中心です♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です