人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★福一モクモク再臨界が認識出来ない御利口さん達!

日本の喫緊問題は東電福島第一原発の再臨界による中性子線放出です。デブリ(溶け落ちた核燃料)の数がオリンピック並みの5個になった。5,6号機も逝ってるんじゃなかろうかと囁かれている。この仮説を公開して、警鐘をならしているのは飯山さん、佐野さん、きのこさん、亀さん・・・他の高名なブロガーはダンマリを決め込んでいます。毒まんじゅうを喰ったか、権力に迎合した御利口さんか、何も分からない考えない唯のボケか・・・・この危機を語らないシトは同罪だw
今後の世界はフクイチを中心に動く

新聞テレビといった大手マスコミは無論のこと、亀さんがお気に入りのHPやブログで思いつくものを以下に羅列してみたが、残念ながら正面からフクイチ問題、すなわち福島原発事故の現況とそれが世界に及ぼしている影響について、正確に取り上げているサイトはゼロだった。
月刊日本
日刊ゲンダイ
現代ビジネス
JBPRESS
行政調査新聞
内田樹の研究室
中東TODAY
世相を斬る あいば達也
田中龍作ジャーナル
反戦な家づくり
LITERA
植草一秀の『知られざる真実』
櫻井ジャーナル
山崎行太郎=毒蛇山荘日記
田中宇の国際ニュース解説 無料版
マスコミに載らない海外記事
カレイドスコープ
………

そうした状況の中、正確に福島原発事故の現況とそれが世界に及ぼしている影響を把握している、数少ない識者の一人が飯山一郎さんである。以下の「飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -5-」にある投稿No.867に目を通していただきたい。

867:飯山一郎 :

2015/07/30 (Thu) 20:24:15 host:*.ocn.ne.jp
 .
   『人類を放射能から守る上で、最大の障害は日本政府の存在だ!』

中国が7月下旬、急に挑発的になった。(尖閣上陸の構えさえもせている。)
なぜなのか?

その大きな原因は、フクイチのデブリが噴出するトリチウム水蒸気の問題だ。

この殺人水蒸気の噴出量は途轍もなく膨大で、今や中国大陸、北米大陸まで
もが高湿度の殺人濃霧におおわれ始め、高濃度の汚染地域が広がっている。

フクイチのデブリが発散するトリチウム水蒸気は、もはや、人類の生存に関わる
深刻な問題になっており、この認識が、日本以外の国際社会に広まっている。

この深刻な事態は、日本以外の国際社会にとっては、絶対に放置できない!
許されない事態なのである。

たとえば、中国政府が日本からトリチウム水蒸気が飛来している事態を放置して
おいて、そのことを中国の国民大衆が知ることになれば、暴動頻発である。

フクイチ・デブリを何としても鎮圧せねばならない!
さもないと、中国国民の放射能被曝が致命的になる!

フクイチ・デブリを鎮圧するうえで、最大の障害は、日本政府の存在である。

日本政府を無力化しないと、フクイチのデブリ鎮圧作業は開始できない。

まさに今、中国は日本政府を無力化するために、姿勢を一変させたのである。


このように、今後の世界はフクイチを中軸に動いていくと認識しているHPおよびブログは以下のみである。
飯山一郎のLittleHP
新井信介「京の風」

上記の飯山さんの投稿内容は世界では常識となりつつあり、そのあたりを理解する第一歩は、以下の記事に紹介されている3本の動画を見ることから始まる。
【情報共有のための動画3本】地下へのメルトスルー(溶融貫通):その理由が分かる動画 (飯山一郎)

と ころで、稲村公望さんが志布志で飯山さんとの初対面を果たしたことを知った。わずか2時間の対面だったというが、公望さんには是非志布志を再訪していただ き、黒潮文明と天武天皇について飯山さんと議論を進め、その成果を世界戦略情報誌『みち』に発表してもらえたら有り難いんだが…。

なお、稲村さんの新著『黒潮文明論: 民族の基層と源流を想う』が、「飯山一郎のLittleHP」に紹介されている。
◆2015/08/04(火)  船は出てゆく 想い出のこる

15080501.jpg


toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-847.html
亀さんちから転載しました。




*同感です。


20時56分追記:
185:飯山一郎 :2015/08/05 (Wed) 19:57:47 host:*.ocn.ne.jp
>>184
   フクイチの敷地は…、
   4年半前から今までズウーッと…、
   地上や地下や海に1千本~2千本の核燃料が飛散し、散乱して…、
   放射線や中性子線が出っぱなしで…、
   地下ではデブリが再臨界を繰り返す…、『地上型天然原子炉』で
   あったのです。


   だから、フクイチの敷地内で被曝して多数の人間が死んだことは絶対極秘、秘中の秘。

   しかし、吉田昌郎所長の死亡だけは、隠せなかった。

   人間ドックで精密検査した吉田所長の健康体が突然1年で末期癌になり、わずか2年で死亡してしまった吉田昌郎所長の死亡の原因は何か?

   『地上型天然原子炉』が放ち続ける激烈な放射線であった! とは今もって誰も言わない。



   
184:飯山一郎 :2015/08/05 (Wed) 19:27:42 host:*.ocn.ne.jp
>>167 さやこさん

    「地上型天然原子炉」を東電と一緒に隠しまくるオノデキタ先生

3号機からの燃料交換機取り出し作業に関して、「オノデキタ」氏も「真実を探す」氏も、東電の発表を全く検証せず!まるで東電の掲示板みたいです。

とくに「オノデキタ」氏の最近の書き方はズルい。

というのは…、去る8月2日の氏の投稿は、東電が発表した得体のしれない出鱈目動画を「3号機の燃料プール」の動画だ!とする東電の発表を鵜呑みにした検証なし!の文章。
http://onodekita.sblo.jp/article/159035760.html

上の投稿で「オノデキタ」氏は、3号機の核爆発は肯定するが、3号機燃料プールがカラ!であることは絶対に認めない。これは東電の姿勢と全く同じ!

そりゃそうだ。貯蔵プールにあった数百本の核燃料棒が、あの核爆発で周辺に飛び散ってしまい、あの周辺が当時から「地上型天然原子炉」であったことは、「オノデキタ」先生も、東電も、絶対に認めたくないコトだからな。

上の姿勢は、『真実を探す』氏も同じ。同じ原発ムラの仲間。    (文責:飯山一郎)

grnba.bbs.fc2.com/
★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡より転載しました(敬称略)。↑ ↓


192:飯山一郎 :2015/08/05 (Wed) 22:35:02 host:*.ocn.ne.jp
>>191 さやこさん

オノデキタ氏は、こんなふ~にも↓ツブやいてます。

「なくなってしまっている燃料をどう取り出すのか、興味はあるな。」
https://goo.gl/1m2O06

同じ日なのに、ブログとツイッターでは発言内容が違う…。

こういう人物を私は信用しません。武田邦彦とか、最近の小出裕章とか…。




関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の七十代♂、サバイバル中心です♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です