人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★2016年の10月ノアの方舟の乗船予約が打ち切り!? 10月19日追記有

55:みわ :2015/10/11 (Sun) 15:20:50 host:*.verizon.net
2016年の10月に入ると間もなく、私達のジェネレーションの最後の1000年が始まります。
そして今日からちょうど1年後、2016年 10月 11日の日の入りと共に、ノアの方舟の乗船予約が打ち切りとなります。

「夕やみのせまる田に入り稔りたる 稲の根本に鎌をあてがふ」

刈り入れの本番が始まります。

「本気」のある人は、紅海の道が開かれている間に、渡ってください。
2015年10月11日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「20年後人口が半分になる新たな地球」への道程 3

ラムサ 「創造と進化」その3

2014/08/17 12:04
 前回は、「光と物質、そして太陽系の創成」について述べてきたのですが、ラムサの述べている宇宙とは、現在我々が認識している宇宙では無く、この宇宙よりも以前の宇宙であり、当然のごとく太陽系も現在の太陽系とは異なったものなのです。
2014年08月17日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「20年後人口が半分になる新たな地球」への道程 2

ラムサ 「創造と進化」その2

ラムサは、聖書に書かれている「はじめにまず言葉ありき。すべては言葉とともにありき」について、これは「まったく正しくない」「言葉は、思考なしにはまったく無の存在である」という。
2014年08月16日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「20年後人口が半分になる新たな地球」への道程 1

ラムサ 「創造と進化」その1

今回は、以下の書籍の「創造と進化」という項目について書きます。
2014年08月15日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「20年後人口が半分になる新たな地球」への道程

遊撃手「虚空蔵55」と「ラムサ」

 宇宙全史BBSに、次のような質問がされていました。
「非公開情報で、100体の遊撃手とありましたが、一人は、ラムサということが分かりましたが、他に、遊撃手とは、どの人を指すのでしょうか?」
2014年08月12日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★アベノミクス崩壊(日本衰退)から、「地球」の動向まで!

まだまだプロローグという段階

 前回のブログ更新から一ヶ月ほど経ち、8月に入ってしまいました。
2014年08月11日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「20年後の新たな地球」へ Go Go!

2014/07/11 14:48
 前回は、この地球の「大浄化」には「天変地異」が必然であり、「陥没」は文明のすべてを大陸ごと、あるいは人類ごと滅ぼしていくという形はとらないということを書きました。そこには、「ソフトランディング」という形にした地球の配慮があります。
2014年07月12日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「大浄化」と「天変地異」

2014/07/10 23:20  
 前回のブログで、今からの20年間を地球の「大浄化」と位置付け、大浄化が終わるのが約20年後になります。そして、ある「一人の存在」がこの地球から消える時が「大浄化の臨界点」となり、新しい時代の始まりになる。このようなことを書いておきました。
2014年07月11日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「世界の反転」

2014/07/10 14:09  
以前、ここのブログで紹介した記事、
「現代の黙示録」? 
http://sonokininatte55.blog.fc2.com/blog-entry-235.html
2014年07月11日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★宇宙全史1 地球全史篇

虚空蔵55

初めて虚空蔵55を知ったのは2007年の5月でした。
2014年07月10日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★20年後地上の人間は半分になる

2014/06/25 07:57
宇宙全史3
図1:宇宙全史別巻の最初のページより
2014年06月25日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「ディアナ号の悲劇」とは?

2014/06/21 11:35  
 前回のブログ《「現代の黙示録」?》で、宇宙全史別巻・目次の第1章に「 大変動期に入った地球」と言う項目がありますが、きょう6月21日が夏至の日にあたっています。
2014年06月22日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「現代の黙示録」?

2014/06/18  20:11
 宇宙全史別巻「20年後地上の人間は半分になる(その後地上はユートピアになる)」が6月25日(一般向け)に「まんだらけ」から出版されます。
2014年06月20日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「宇宙全史的なパラレルワールド」 その1

2014/05/24  22:56  
 私たちの宇宙(世界)は、この世界を中心として(見るならば)、次元的に縦に連なる世界と、多様性として横に連なる平行世界とが存在しています。縦に連 なる、横に連なると申しあげましたが、それも実は方便でして、実際はやはり「同時にここに」在るのです。ただ私たちにはそれが見えない(感じられない)だ けで、この現実と同じく現実的な世界が、重なって存在しているのです。
2014年05月26日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★人間と宇宙 その3

③.この先、人間は、何処へ向かい、また宇宙はどうなるのか?
2014年05月18日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★人間と宇宙 その2

②.この宇宙は、なぜ人間を必要としたのか?
2014年05月17日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★人間と宇宙 その1

 この宇宙での、人間の存在意義について、宇宙と人間との関係を、次に下に掲げる三つの疑問点から追究します。
2014年05月16日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「光量子」と「暗黒量子」

2014/04/28 18:30              
 どうしたら、まだ発見されていない「暗黒量子」を理論的に記述できる「暗黒量子相対性理論・統合相対性理論」を完成できるのでしょうか?
2014年04月30日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「光」と「闇」、最初は「陰・闇」!

 この世界はすべて基本的に二元性を原理として現れています。前回は、二元性としての、「銀河団と反銀河団」を中心のテーマとして、編集しました。
2014年04月29日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★「銀河団」と「反銀河団」

 今まで、3回に分けて「宇宙全史」の記述を中心に書いてきました。そして、前回に書きました銀河団と反銀河団が、宇宙全体をフィールドして双方が競い合う場所がこの宇宙にある9個の物質体である惑星でした。
2014年04月27日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★地球の誕生と月の創世 !

地球の誕生と月の創世 !

 私たちが住むこの宇宙はオーム宇宙というひとつの個性を持つ宇宙です。
2014年04月15日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★太陽系の謎?

2014/04/09  22:24  
 前回のブログでは、宇宙の存在について、次のような事を書き込んでいます。
2014年04月11日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |

★フラクタル次元の宇宙!

 現代宇宙物理学でいうところの、私たちの「この宇宙」とは、どの宇宙のことをいっているのだろうか?
2014年04月07日 | 宇宙全史 | トラックバック(0)件 |
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の七十代♂、サバイバル中心です♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です