人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★米国は何故エボラ出血熱感染情報を隠蔽しているのか!?

2014年11月21日10:19

アメリカで多発している消息不明者や不審死

どうやら。。。アメリカではエボラ感染者が徐々に増えているようです。

★エボラ出血熱は怖くない!

エボラ出血熱(人工ウイルス)は怖くありません。身近にあるモノを使って、自分自身で簡単に予防出来ます、治せます!
ビタミンC、乳酸菌、お茶・・・

★エボラを利用した米政府と米医薬品会社の悪事

2014-11-11 10:22:53
以下の2つの記事の通り、米政府と米医薬品会社がいかに極悪非道の犯罪者集団化と言うことが分かります。

★<アベと雪の女王(SM)><仮説>SM内閣エボラ騒動を輸入か?

<仮説>SM内閣国会追及をさけるために輸入されるのかエボラ熱騒動
コイズミ・アベ政権ではなにか閣僚が野党に追及されて国会が炎上しそうになると、そのあと、何か、大きな事件が起きて追及がストップする。これをコイズミ・アベ政権の法則という。

★エボラワクチン⇒マイクロチップ⇒デジタル信号⇒人間制御!

マスコミ総揚げで、連日恐怖心を煽っていた「エボラ出血熱」のニュースが殆ど出なくなっています。おかしいですね、変ですね、異常ですね。エボラ出血熱が退治されたわけでも、治療法が確定した訳でも、患者が居なくなった訳でもありません。ある日を境に情報が出てこなくなる~これって、シナリオが有ると~政治的意図が有るってことで覚えておきましょう。これからも時々デング熱・エボラ出血熱様騒動が起こされて、ワクチン接種義務化法律成立という運びになるでしょう。

★エボラ生物兵器と国連の思惑

2014/10/21
            お知らせ

10月31日までに真相究明ブロガー支援基金に追加の寄付がなされない場合ここの記事を全て削除するか無期限停止します。既にご支援いただきました読者の 方を考えますととても辛いのですが記録に残しておきたい記事は魚拓でとっておいてください。管理人は今マウスのせいでしょうかよく分かりませんが右手人差 し指に電気針をしても全く感覚がない状態で更新を控えざるを得ない事態になっています。最悪の場合人差し指切断も考えられますが何とかそうならないように 治療をしています。22日は温泉に行きましたが気のせいか少し楽になりました。指が少し曲がるようになりました。不愉快な内容で恐縮です。なお31日にご 支援いただいた明細を公表させていただきます。本名の方は半分伏字となります。なお千円とかの寄付もかなりありましたがご無理をしての寄付は絶対にお止めください。過 去100万円二口ありましたがもうないのでしょうか?それが2008年4月8日のX-DAYを阻止しクリストファー・ストーリに繋げることができました。 彼は薬物暗殺されてもういません。綺麗な目をしていましたよ彼は。いいですか皆さん......そのときが起こってからでは遅いのですよ。

★エボラ出血熱治療薬と催奇形性

NEW !  テーマ:
こんにちは♪

世間ではエボラ出血熱の治療薬として効果が有る可能性のある、富士フィルムグループが開発した抗インフルエンザ薬の「アビガン錠」が注目を集めています。この薬は、ノロウィルスにも効果を示す可能性が有るんじゃないかとの発表も有りました。

★「ワクチンを受けた人だけが『エボラ熱』に」 ガーナからの叫びとエボラ偽旗作戦の結論

NEW !  テーマ:
各自の情報は既出のものもありますが、ガーナの男性の告発と、それにもとづいた元記事の結論が秀逸でしたので、あらためて全文を翻訳しました。

★エボラ出血熱に関する政府やメディアの大嘘

NEW !  テーマ:
おはようございます♪

ナチュラルニュースで読んだ記事の翻訳文をご紹介します。

★エボラは嘘であり、赤十字に注射をされた者だけが 病気になっている!



www.wucnews.com/2014/10/from-ghana-ebola-is-not-real-and-only.html ←WUCニュースさんちより転載します。
2014年10月15日 ガーナから:エボラは嘘であり、赤十字に注射をされた者だけが 病気になっている。

★エボラを世界に拡大させるかもしれない神の伝道者や軍人たち。そして、ふと思い出す「世界を支配する医薬品ビジネス」

2014年10月18日
God-help-us.jpg
▲ エボラ最大感染国のリベリアの首都モンロビアの海岸で、海に向かって「リベリアをエボラからお救い下さい」と神に祈るキリスト教系のアラドゥラ教会の信者。数は多くないですが、西アフリカにもキリスト教系のいくつかの新宗教団体が存在するようです。Daily Mail より。

★米国民はエボラを使ったテロ攻撃を受けています!

アメリカでエボラ感染拡大についての新情報 

これは、凄い情報です。。。ただし、この情報が真実かどうかの判断は読者のみなさんにお任せします。

★「エボラも偽旗作戦」 元CIAスパイが警告を発していた

NEW !  テーマ:
9月にCIA内部者がエボラ熱の偽旗作戦を警告
――ダラスの発症例の2週間前に元CIAの作戦要員がアメリカ国内でのエボラの大流行を予測していた

★2008年東大・河岡教授がエボラ出血熱のワクチンを開発!

2009年02月24日

東大の河岡教授がエボラ出血熱のワクチンを開発する。

エボラ出血熱:ワクチン開発…マウス実験で確認 東大

 感染者の過半数が死ぬエボラ出血熱のワクチンを、河岡義裕・東京大医科学研究所教授(ウイルス学)らが開発した。マウス実験で効果を確認した。これまで対処しようのなかった感染症だが、拡大を防ぐ可能性が出てきた。米専門誌ジャーナル・オブ・バイロロジー電子版で発表した。

★米政府は、アフリカで大量虐殺を行うためにバイオテロを実行した

西アフリカではアメリカの生物兵器としてエボラウイルスが拡散されました。

西アフリカの人々はなぜエボラが感染拡大したか分かってしまいました。いつもの連中の仕業なのです。

★FEMAの棺おけはエボラ熱の犠牲者用か?

NEW !  テーマ:
アメリカ政府(CDC)がエボラ熱の犠牲者の埋葬に密封棺おけ、つまり「FEMAキャンプの棺おけ」を提案

★エボラ熱:統制をこっそり強化中!

エボラの熱でエリート層は統制をこっそり強化中

NEW !  テーマ:
エボラ熱に注目が集まる中、国連による世界版愛国者法が適用されることに
[While All Eyes On Ebola, UN Passes World Patriot Act (Video) ]

★米政府はエボラ感染を拡大させようとしている、と思わせる10の事実

NEW !  テーマ:
イク・アダムスさんまで、プレッパーな感じになりつつありますね。アメリカ国内の状況を考えると、妥当な流れかとも思いますが。本文からはアナーキーな感じさえします。

★デングもエボラも 全く恐くないよ!

「エボラで遊ぶのはやめた方が良いとおもいますよ」 
(Dr.大愚)

★デングもエボラも 全く恐くない!

ロケット1
2014/10/03(金)2  デングもエボラも 全く恐くない!
アメリカにエボラが「ブーメラン上陸」した… (爆)

★エボラ出血熱:テキサス州で第二の感染者が??

 2014年10月02日11:25
昨日もテキサス州ダラスで最初のエボラ感染者が確認されたとお伝えしましたが。。。この男性と直接接触していた子供たちが5人います。しかし彼らは自宅待機で終わっています。

★正体を知ればエボラ出血熱は怖くない!?

エボラウイルスは、わずか7個の遺伝子からなるフィラメント(ひも)状のRNAウイルスだ。

★エボラウイルスが生物兵器だという証拠が出てきた!?

エボラとビル・ゲイツとジョージ・ソロス

以下のサイトのビデオ情報を訳していましたら、突然、画面が飛んでしまいました。またやらかしてしまいました!再び訳する気力もなく。。。

★エボラやエイズは生物兵器

重要 2014/9/21
クリックすると元のサイズで表示します
くどいようで恐縮ですが管理人からのお願い.....この支援基金は当管理人を支援するものではありませんので誤解のなきよう。連休前後で出足が悪いので ご協力をお願いします。対象者は10人程度なのですがまったく足りません。管理人一人で支援することも可能ですがそれでは意味がありません。皆さんが参加 されることではじめて支援になるのです。団結しなければサタ二ストには対抗出来ません。自分たちは傍観者でありあくまで安全地帯にいる人ばかりではもう終わりです。ご賛同いただけない場合ここのブログだけでは駄目なわけで年末までに全記事削除せざるをえません....目の調子次第でもっと早くなるかも。

★エボラやAIDSは生物兵器として開発されました。

 2014年09月19日15:05

Dr.ブロデリックが世界中の人々に以下の手紙を送っています。この手紙は世界中に拡散されるべきだと思います。

★マレーシア航空機370便失踪事件とディエゴガルシア島

盗まれた島、ディエゴガルシア島 !

ディエゴガルシア島といえば、

アフガン・イラク戦争で有名になった。

★ビルゲイツがエボラ熱ワクチン開発に53億円寄付

NEW !
テーマ:

「ゲイツ財団がエボラ熱ワクチンの開発に資金提供・・・ワクチンは世界全市民に強制されることになる可能性も
(Gates Foundation now funding Ebola vaccine development that might be forced upon us all)」

★デング熱で代々木公園等を閉鎖する理由!

        デング熱狂想曲

 デング熱の勢いが止まらない。

★謎の呼吸器系ウィルスがアメリカ数州に広がる

NEW !  テーマ:

『謎の』呼吸器系ウィルスがアメリカ数州に広がる
(‘Mystery’ respiratory virus spreads across several US states)」

★デング熱とエボラ熱と戦争ソナタ

米大統領前代未聞のベージュのスーツ
リゾートに行くのか?

ISISの不気味とエボラ熱+デング熱


★どのようなことがあっても絶対にワクチン注射を受けるな!

こう来る予定だ!
これは体のいい予定である!!
ナノポッドではない・・・!
ナノボッド(T4 nanobot Bacteriophage)である。
生物兵器である!

★エボラ熱の特効薬 コロイダル・シルバーについて

NEW !  テーマ:
先日、いつもお世話になっているKeishoh 様から、エボラ出血熱の特効薬である、ナノシルバーについて調査して欲しいというご依頼をいただきました。

★ギニア政府は公式に、ロシアに援助を要請した

ロシアのウィルス学者、ギニアに渡る

ロシアのウィルス学者、ギニアに渡る

★エボラ急拡大に潜む細菌兵器の可能性

2014年8月18日16:24  参議院議員・国際政治経済学者 浜田 和幸 氏

  西アフリカで発生した「エボラ出血熱」は、世界を恐怖の津波のなかに飲み込む勢いで拡散を続けている。もともとアフリカのザイールで最初に確認された細菌 であるが、1976年、隣国のスーダンに飛び火をし、500人の人々が感染。そのうち8割の感染者が死亡したと記録されている。ザイール国内を流れるザ イール川の支流の1つであるエボラ川流域の村で300人を超える多くの死者が出たことから、この名前が付けられた。

★エボラ熱の大流行にもM社が関連 追記有

>2014年08月17日(日) 07時12分42秒NEW !   テーマ:
「エボラ熱の爆発はすでに、抑制不能の可能性。」エボラが大流行する中、モンサント社はエボラ治療の製薬企業に投資を行う

★癌研究の医師「エボラの件、今回はやばい気がします」追記有り

2014年7月26日土曜日

エボラの件、今回はやばい気がします

西アフリカでかなり前から抑えが効かないと言われているエボラ出血熱。
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の七十代♂、サバイバル中心です♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です