人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★ トップ固定記事:ワクチン接種は危険だよ!

★どんなウイルスも不活化出来る:ワクチン神話に騙されるな!

★「ケムトレイル」は「飛行機雲」とは似て非なるものです!

★ついに明らかにされた広島(長崎)原爆地上起爆の仕組み!
★1945年8月原爆の地上起爆:仮説提示は工作員なのか?

・2016年8月3日、このブログは閉店致しました。長い事お世話になりまして、ありがとうございましたm(_ _)m
*ブログは閉店ですが、「★お鎮まりジャッパン!大作戦:21時から5分間の強い祈り!」は我が身が朽ち果てるまで続けます。皆様方におかれましても、どうぞよろしくお願いもうしあげますm(_ _)m

・コメントありがとうございます(海外からの広告宣伝が投稿されるので、2017/02/10承認制に戻しました)。m(_ _)m

★教科書を書き換えるか光合成における重要な発見!

新タイプの光合成の発見 < newsNueq-1244 >を転載します。

★NYで納豆が人気の兆し?

NYで納豆が人気の兆し? 地元ブランドも登場 < newsNueq-1245 >より転載します。

★世界経済のターニングポイント!

トランプさんは「アメリカ・ファースト」で、世界経済の転換を迫ってます。やがて在韓米軍同様に在日米軍も撤退する(2026年)ので、日本の安全を如何に確保するのか、今ターニングポインに立たされています・・・

★分子栄養学(三石理論):対談36、“メグビー実践編”

『分子栄養学』今ではごく普通に耳にする言葉です。この『分子栄養学』は、メグビーの設立者である三石巌さんが提唱した栄養学理論なのです。その実践者による体験談は貴重なノウハウの宝庫です。

★生体バリアシステムの破綻:リーキーガット

最近、「リーキーガット」と云う言葉が聞かれる様になりました。リーキーは「漏れ易い、漏れた」、ガットは「腸」という意味で、Leaky gut syndrome (リーキーガット症候群、漏出性腸症候群)と云った病名となります。

★不思議な大阪府北部地震

2018年06月18日 08時01分:18日07時58分ころ、地震による強い揺れを感じました。【震度6弱】大阪府北部
www.jma.go.jp/jp/quake/20180617230226395-18075838.html

★集めたゴミでみるみる緑になる砂漠!

ゴミ砂漠:ゴミを撒いて砂漠緑化 < newsNueq-1240 >より転載します。

★空気から水を取り出すテクノロジー

空気から水を取り出すテクノロジー:バークレー校 < newsNueq-1239 >から転載します。

★世界最大級の米海軍病院船が東京入港

世界最大級の米海軍病院船が東京入港 日本への寄港は初 < newsNueq-1237 >より転載します。
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180616000959_comm.jpg

★学問の自由( ヘーゲル ) :ヘーゲルの弁証法

学問の自由( ヘーゲル ) < newsNueq-1235 >より転載します。

★サイバーグリッド構想

近年、サイバー攻撃が急増しています。
イスラエル8200部隊の起業家が描く「サイバーグリッド構想」 <newsNueq-1234 >を転載します。

★信長は天皇とイエズス会の上に君臨した

信長は天皇とイエズス会の上に君臨:戦国日本と大航海時代 < newsNueq-1149 >転載します。

★若者にも増加する心不全!

若年層の致死性不整脈・急性心不全死亡が急増! < newsNueq-1229 >を転載します。

★米朝首脳会談はトランプ大統領の勝利!

ドナルド・トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩国務委員長(朝鮮労働党委員長)は、初の歴史的な首脳会談を2018年6月12日、シンガポールで開催した。トランプ大統領は金正恩体制の安全を約束し、「米韓合同軍事演習廃止」と将来の「在韓米軍撤退」を決めた。対する金正恩は「核廃絶に真剣に取り組む」と宣言したが、肝心の核廃絶の方式もプロセスも「時間がなかった」(トランプ発言)ので「先送り」・・・

★HAARP(ハープ)・ケムトレイルを操るものは


ウィンザー家の紋章には琴(ハープ)が描かれています。

★「民主主義、自由主義」の終焉

この大きな流れに注目 ↓
経済成長が止まり、国家が財政破綻状態になり、民主主義が害になりはじめた⇒「米国は世界の警察官を止める」⇒「アメリカ・ファースト」⇒CFR(外交評議会)会長リチャード・ハーン「リベラル世界覇権の死」を発表⇒ネオコン戦争屋の終焉⇒米国が推進してきた「民主主義、自由主義」の終焉・・・6月7~8日カナダで開かれた先進7か国首脳会議(保護貿易を強行するトランプ大統領対自由貿易擁護の6か国との対立)

★サンスクリット・マントラで脳灰白質が増加

< newsNueq-1219 >より転載します。
 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/06/post-10337.php
  Newsweek
 サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質が増加することが明らかに
 -------------------------------------------------------------------------

★日本国民は「国」を愛さない様に洗脳された!

WW2で敗戦した結果。その後70余年に渡り、みっちりと「国」は悪だと云う洗脳が行われてきました。その結果、「国の悪の象徴」としての国歌を嫌い、国旗を嫌い・・・「愛」を見失った結果、可愛い家族をも嫌い、痛ましい事件が起こされる昨今です。本日はその洗脳工作の様子を西教授の論文から覗いて見ます。

★米国ネオコン産みの親CFRによる死亡宣告!


★いまさら、森友学園・加計学園問題って何?

正直な話、おいらには森友学園・加計学園問題って何が何だか分かりません ????ですw
最初から整理しようと考えていたら、分かり易く纏めて下さっているサイト「中小企業の経営戦略Tactical Media 」さんを発見したのでメモっておきます。

★日本は財政破綻しない唯一の国でーす(^^♪

>何がおかしいのか法的根拠は述べず、
>ただ野党5党&石破一派と連動している小泉進次郎議員。
>この財務省の操り人形を首相にでもしたら、大増税と日韓スワップ再開とAIIB参加など一気に進みそうね。

★フェイスブック:中国との危ないデータシェア

便利に使えるツールですが、その先の「落とし穴」を念頭に賢く使いましょう! 
本日は2点ほど紹介します。↓
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」平成30年(2018年)6月7日(木曜日)通巻第5719号 
melma.com/backnumber_45206_6693221/

★ネオコンと「朝日新聞と財務省」が戦後の癌 6

・国家が保管する”公文書”や"機密文書"などは後世に歴史を紐解く上で、最も大切な史料となるもので、国にとっても国民にとっても見過ごすことのできない大変大きな問題である。公文書の改竄は絶対にあってはならない。
財務省は解体して「歳入庁」に降格すべし!

★シンガポール会談中に、北鮮でクーデター?

米朝首脳会談を目前にして < newsNueq-1200 >記念号を転載します。

★ワクチンが自閉症を起こすと証明する科学者の証拠を裁判所が押収

5月31日23時43分から、本日現在(6月2日09時半)まで、一回も地震が起きていない特異現象が続いていますが、下界のイタリア方面でのざわつきイタリアの信用リスクが急上昇、本日は予防接種ニュースです!

★新事実発覚!  消えた徳川埋蔵金の謎・・・

スタンフォード大学フーヴァー研究所教授西鋭夫さんの論説をダイレクト出版のプロモーションビデオ&メールより転載貼り付けします。
明治維新:重鎮達の言えない秘密「アヘン戦争~明治維新」

★米朝会談の裏表 4 

この件で世界で一番詳しいお二方の論説をご紹介します ↓
米朝会談キャンセルはトランプ・金正恩の出来レース
2018年5月25日

★「ゼロ磁場の奇跡」音響免疫療法

電磁波兵器による生体乗っ取り&生体拷問⇒マインドコントロール⇒集団ストーカー被害で苦しんでいる人がいますが、本日はその対極であるマインドコントロールで幸せになる「ゼロ磁場の軌跡 音響免疫療法」を紹介し、メモっておきます。

★コンクリートが自己治癒能力を獲得!

世紀の大朗報をニュークさんがレポートしているので、メモっておきます。

★米朝会談の裏表  3

この件では世界で一番詳しいと思っているので、増田さんの見解をメモっておきます。

★素晴らしいアイスランドの滝

www.pandotrip.com/best-waterfalls-in-iceland-32512/
アイスランドを代表する14の滝の写真集が素晴らしいのでメモっておきます。
Dynjandi waterfall, Westfjords, Iceland

★米朝会談の裏表  2

※ 竹中平蔵&稀代の売国奴:小泉純一郎の推進した 郵貯簡保600兆円のアメリカへの売り渡しのカラクリを 増田氏は小沢・亀井に伝え、民営化は土壇場でザル法案に仕上げられ、100~200兆円の流出で食い止められた経緯がある・・・

★米朝会談の裏表

米朝会談の裏・表  投稿日:2018年5月11日

★イエズス会はいま何をしているのか!

イエズス会日本管区 https://www.jesuits.or.jp/sj-chuko.html
カトリックイエズス会(ラテン語名:Societas Iesu, 英語名:Society of Jesus、総本部:ローマ) は、日本に初めてキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエル(1506‐1552)や、ロヨラのイグナチオ(1491-1556)ら6人の同士によって設立された、カトリックの男子修道会です。

イエズス会は、1549年のフランシスコ・ザビエルの来日と同時に、わが国でキリスト教の宣教を開始し、徳川幕府の厳しい禁教政策によって会員の活動が不可能になるまで、日本の教会の発展に努めました。

近代に入り、明治政府がキリスト教の宣教を解禁して間もなく、1908年に再来日しました。
再来日したイエズス会は、まず教皇ピウス10世の意向に応えて東京に上智大学を設立しました。以後、兵庫・神奈川・広島に中高を設立するとともに、広島にエリザベト音楽大学を創立。あわせて教会における宣教・司牧をはじめ、 祈りや黙想の手助け、社会活動など、多岐にわたる使徒職に当たっています・・・

★イエズス会は日本で何をしてきたか!

*中曽根康弘元首相死す!!と 青洲さ
*学校では教わって来ない驚きの内容を伝えているのが⇒ 島原の乱と日本人奴隷貿易:イエズス会は日本で何をしてきたか<newsNueq-1122 >

★書評:一見尤もらしいがダメな本

アマゾンの説明amzn.to/2JR68pM:アベノミクスはほんとうに成功しているのか? 役所が発表しているデータをもとに検証したのが明石順平『アベノミクスによろしく』である。著者は1984年生まれの弁護士で、主に労働事件や消費者被害事件を担当している。

・弁護士さんがデーターを駆使して、アベノミクスの欺瞞を論破していると評判の本です。

★ネオコンと「朝日新聞と財務省」が戦後の癌 5

yamatokokoro500さんが何故に財務省を解体せねばならないかと云う、どんぴしゃ記事をUPされたので全文を転載します。

★民主主義の危機

日本に民主主義が有ったのか否か、おいらにはその点からして定かではありませんが、newsNueq-1111 記念号が気に成ったので転載して、メモっておきます。

★ネオコンと「朝日新聞と財務省」が戦後の癌 4

2018_05010017.jpg
財務省-首相の「幹部粛清」に打倒目指す
消費増税を2度も潰し幹部人事断行や歳入庁創設を企む男に陰湿なクーデターを

★米政府、遠隔マインドコントロールの方法を書いた書類を誤って公開、 追記

*2018年4月30日追記:この記事は表示が妨げられています。
・「プレビュー」ではキチンと表示されるが、実画面では日本語解説図が表示されませんので、追記としてUPしておきます。
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
もうすぐ花の80歳 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です